RECOMMEND *

美人・美女を使った10つのWebサイトのアクセス数を分析してみた

谷 洋二郎  2014年10月26日

美女

美人時計

美人時計 スクリーンショット

月間サイト訪問数 18万~33万
インデックス数 375

美人時計は、美人時計は360人の日本美人が手書きボードで現在時刻をお知らせする「1min自動更新時計サイト」。
サイトからのアクセスではなく、アプリからの流入をある。
自動で更新する仕組みの中に、過去のものを消去する仕組みがあり、そのためサイト全体のインデックス数は、増えにくい傾向にある。

美女暦

美女暦スクリーンショット

月間サイト訪問数 5万~7.5万
インデックス数 3,960

美女暦(BIJO ごよみ)は日替わりで美女が登場する暦。
美女暦は美人時計とは違い、過去のコンテンツを振り返ることができる。
1日で100万ページビューを記録したと公表されており、以前よりコンテンツの影響力がなくなっていると予想できる。

dangonoko[ダンゴノコ。]

dangonoko[ダンゴノコ。] スクリーンショット

月間サイト訪問数 7千~9千
インデックス数 126

お団子ヘアの女の子スナップサイト。
サイトのニュース情報は、最新が2014年2月、その次が2013年8月となっている。

インデックス数が少ないことから、更新性が高くないと言える。
ただし、コンテンツそのものは日付を表示しておらず、女の子をじっくりストックするという姿勢が伺える。
時間や時代を意識させない見せ方をすれば、寿命の長いメディアになる可能性がある。

美学生図鑑

美学生図鑑 スクリーンショット

月間サイト訪問数 7.5万~10万
インデックス数 5,780

美男美女大学生スナップサイト。
1日に8人の美学生をアップするなど2014年10月時点では、精力的。

大学名カテゴリー、タイプ別カテゴリーがあり、カテゴリーページは、検索エンジンからの流入が見込める。
ボリュームは少ないが、特集記事もSEO対策として効果的な内容になっている。

美女十色 Bijo-toiro

美女十色 Bijo-toiro スクリーンショット
月間サイト訪問数 5百~5千
インデックス数 212

キラキラ輝く、美女スナップサイト。
キャッチフレーズ「あなたの個性が、花になる。」というコンセプトに沿ったサイト作りがなされているが、ユーザにとっては、意味が分からず、閲覧も快適とは言えない状況。

月間サイト訪問数が5百の時期があり、全員が違う訪問者と仮定しても、1日に16~17人しかサイトへアクセスしていない。

すれ違い美女

すれ違い美女< スクリーンショット

月間サイト訪問数 1.5万~8万
インデックス数 234

今日まちで可愛い子とすれ違った。またすれ違いたい。美女とすれ違える映像配信サイト。
YouTube動画へリンクが流れるため、サイトの価値は、YouTube動画の再生回数も考慮する必要がある。

現在までの再生回数が多い動画のほとんどが、サイト開設時の2014年5月のものである。
2014年5月にアップロードした動画は、再生回数5万回を超えるものが10本あった。
それ以降は、1本も再生回数5万回を超えるものを生み出せずに、現在まで至っている。

スポンサードリンク

日本すっぴん協会

日本すっぴん教会 スクリーンショット

月間サイト訪問数 1.5万~3万
インデックス数 464

すっぴん美人からすっぴん美肌づくりのお作法を探る、日本すっぴん協会の公式サイト。
インタビューやビューティーコラムなど、SEOに効果的なコンテンツも豊富。
コンテンツが増えることによって、楽な運営で、サイトの影響力を持たせることもできる。

同性の支持を得られそうなコンテンツ作りが魅力。

日本ツインテール協会

日本ツインテール教会 スクリーンショット

月間サイト訪問数 6万~10万
インデックス数 543

ツインテール美女によるスナップ、人気サロンとのコラボによるヘアアレンジの紹介。
コンテンツの更新は不定期。更新頻度が一定でないマイペースな運営。

カテゴライズ、読み物系などはまったくなく、シンプルな作りになっている。

待ち合わせ美女

待ち合わせ美女 スクリーンショット

月間サイト訪問数 1.5万~3万
インデックス数 584

現役大学生による運営の待ち合わせに焦点を当てた美女スナップ集。
サイトの作りはいたってシンプルで、コンテンツの方針、内容などは、facebookページの基本データを覗かなければ、知ることはできない。

大学生が作ったサイトらしく、ユーザの導線を意識していない。
大学生のクチコミに委ねられたサイト作りになっている。

オマケ アダルト動画ナビ・XVIDEOSまとめサイト

月間サイト訪問数 610万~875万
インデックス数 910,000

アダルトサイトを例に挙げることにした。
なぜなら、豊富なインデックス数と検索からの流入を意識したSEO対策が施されているからだ。

これまで見てきた美女コンテンツをはるかに超える反響になっていることがお分かりいただけただろう。

本サイト tani-channel.com で解析を取ると…

月間サイト訪問数 2万~4万
インデックス数 14,200

美女系コンテンツの月間サイト訪問数は、SimilarWebというツールを使って調査を行った。
本サイトにもチェックを入れ、Googleの解析を照らし合わせたところ、訪問者数はほぼ一致。
インデックス数が14,200とあるが、これはテスト用のサイトなどを入れ込んでいるため、実質は300ほどだ。

美女コンテンツは、時間を掛けている割には、訪問者を確保できていないと言える。
実際、競合サイトの差別化がかなり難しいのが現状だ。
美女は、世の中の総数に対して少ないと思われるから、見たくなる。

美女コンテンツが乱立したことで、美人に対する世の中の価値は下がっているかもしれない。
その反動として、フェチに走る人が増え、そこを上手く突けば、コンテンツとして生き続けることができるだろう。
美女コンテンツを作り、微妙なラインを美女として認定していることも多いため、美女というワードの魅力は下がっているように見える。

むしろ、読み物系コンテンツに美女を起用し、あるコンセプトを加えることで、男性読者の目に留まりやすくもなるし、企画によっては同棲からの支持も得られる。

とにもかくにも、美人コンテンツは、今後は、もっと変貌を遂げる必要があるということだ。

(END) Thanks for reading!

面白歌ネタ系J-POPになっています!宜しければ、ご視聴よろしくお願いします!

LINEスタンプ
10万DL
人気2位
LINE Award
ノミネート
ヴィレバン
全国グッズ化
森永製菓
ミニストップ
コラボ多数
面白ネタ本
絵本詩集
ビジネス書等
多ジャンルの
書籍を出版
株式会社設立
代表取締役に
個人事務所
一人きりで
日々奮闘中
仕事・職業は
Web制作
著者
ライター
クリエイター
出身は宮崎
大学は長崎
熊本を経由し
福岡と東京で
主に活動