RECOMMEND *

SMAPの音楽はなぜ伝わるのか?

谷 洋二郎  2014年8月12日

20140812-04-01

歌が上手い訳では決してない

国民的アイドルグループのSMAP。
彼ら以上のビッグアイドルは、今後現れないようにも思える。

光GENJIの後に出てきたSMAPが、アイドルブームが下火の中、ジャニーズ歌手で初のオリコン1位を逃すなど、様々な苦労を強いられてきたのは、言うまでもない。

しかし、彼は現在、圧倒的なアイドルグループとして君臨している。
別に、歌が取り分け上手い訳じゃないだろう。

SMAPの曲が売れる理由を、よく「メロディーが素晴らしいから」などと評する人も多い。

それは、言い換えれば「SMAPがメロディーの良さを伝えられるから」であり、なぜ、彼らが、作り出された曲を伝える力があるのかに、フォーカスすべきだろう。

つまり、SMAPには一種の表現力があるのだ。
この表現力とは、歌の上手さに比例するモノでは決してない。

例えば、「アナと雪の女王」の 「Let It Go」で話題になったMay.J。
彼女と言えば、「関ジャニの仕分け∞」のカラオケバトルで圧倒的な強さを誇る歌手。
カラオケの採点マシーンでの点数が非常に高い歌手ということですね。

しかし、皆さんはMay.Jのオリジナル曲を知っていますか?
おそらく、ほとんどの方が、彼女がカバーした曲しか知らないでしょう。

ここに歌唱力と伝える力の違いが存在します。

では、なぜ、彼らはメロディーを歌詞に載せ、曲を伝える力があるのでしょうか?

1、5人すべてが、国民的なアイコンになっている

SMAPは、一人一人が個性を放って、国民的な知名度が非常に高いグループです。
聴く側にとっては、知っている人の歌というのは、非常に聴きやすくなります。

2、5人すべてが、ドラマ、バラエティ、映画で活躍し、人間性を培っている

SMAPは、現在の嵐と比較しても、ドラマ、バラエティ、映画での活躍、実績に飛んでいます。

【バラティ】
・中居正広 「ザ!世界仰天ニュース」(13年以上)、「うたばん」(13年)
・草彅剛 「ぷっすま」(15年以上)
・稲垣吾郎 「ゴロウ・デラックス」(3年以上)、「Goro’s Bar」(6年)
・香取慎吾 「SmaSTATION!!(13年以上)
・木村拓哉 「さんタク」(11年以上)

【ドラマ】
・中居正広 「白い影」「ナニワ金融道」「砂の器」「味いちもんめ」
・草彅剛 「いいひと」「スタアの恋」「僕の生きる道」「恋に落ちたら〜僕の成功の秘密〜」
・稲垣吾郎 「ブスの瞳に恋してる」「Wの悲劇」「ヨイショの男」
・香取慎吾 「ドク」「いちばん大切なひと」「透明人間」「薔薇のない花屋」「人にやさしく」
・木村拓哉 「HERO」 「ビューティフルライフ」「ロングバケーション」「ラブジェネレーション」

バラエティにおいては基本的には番組の寿命が長く、ドラマにおいては視聴率や話題を残した作品を各々が持っています。

理由1の「5人すべてが、国民的なアイコンになっている」という根本部分でもありますが、多彩な経験がメロディーを歌うときに、活きてくるのはないでしょうか。

スポンサードリンク

3、昭和のポップさと現在のポップが融合してキャッチ―な表現が可能となる

80年代、ニューミュージックと呼ばれた日本のポップソングは、現在のJ-POPよりも、非常にキャッチ―でした。
現在の視点で見ると、「分かりやすくでダザイ」かもしれません。

例えば、ジャニーズの先輩方を追っていくと

・近藤真彦 「ギラギンにさりげなく」
・田原俊彦 「ハッとして!GOOD」
・シブがき隊 「100%…SOかもね!」
・郷ひろみ 「2億4千万の瞳 -エキゾチック・ジャパン-」
・少年隊 「仮面舞踏会」

など、タイトルに「英語のみ」というのは、ほとんどなく、曲も歌詞もキャッチ―で分かりやすい表現がなされています。

こうしたキャッチなー愛着のある80年代のニューミュージックを肌で感じながら、昭和と平成の狭間にいたアイドルならではの表現力を持っているように思える。

以上、これからもSMAP頑張って下さい

彼らが年をさらに重ねていき、どのような立ち位置になるのか、非常に楽しみです。
沢田研二さんみたく、ずっとLIVEしていたら、それこそ凄いですね。

(END) Thanks for reading!

面白歌ネタ系J-POPになっています!宜しければ、ご視聴よろしくお願いします!

LINEスタンプ
10万DL
人気2位
LINE Award
ノミネート
ヴィレバン
全国グッズ化
森永製菓
ミニストップ
コラボ多数
面白ネタ本
絵本詩集
ビジネス書等
多ジャンルの
書籍を出版
株式会社設立
代表取締役に
個人事務所
一人きりで
日々奮闘中
仕事・職業は
Web制作
著者
ライター
クリエイター
出身は宮崎
大学は長崎
熊本を経由し
福岡と東京で
主に活動