RECOMMEND *

ミス福岡からネットワークビジネスに誘われてしまった日々

谷 洋二郎  2013年4月29日

綺麗なバラには刺がある

綺麗なバラには刺がある

今やミスコンテストってのは至る所で開催されていますね。
今回、記事にするのは、フリーランスとして活動をし始めた2011年の出来事です。

福岡というのは、異業種交流会というのが盛んに行われています。
要因としては…

・個人事業主が多い
・飲食店が多い
・コミュニティへの帰属意識が高い

っていう住民性のせいでしょうか。

2011年は独立し始めたばかりにも関わらず書籍も出版し、いろんな交流会に出て本の告知にひた走っていた時期でした。

あれは忘れもしないハロウィンパーティーの出来事でした。

ハロウィンのイベントでした!

フェイスブックにイベントが残ってました。
上記の画像がフェイスブックのイベントページのスクリーンショットです。

ちなみに、フライヤーを作ってあげました。

イベントのポスターを作らされる

飲み会のタイトルが~福岡を若い力で盛り上げよう~ってのも、俺自身はあまり好きじゃありません。
じゃあ、飲んでないで、家帰ってコツコツ努力しろよ!って感じになります。

別に普段頑張りまくっている人の決起集会でもありませんし。
こういうのに出ていたってことは、本当に書籍の告知で必死だったんだと思います。

この時期は、ポケットに本入れてましたから。
そのために、ポケットが大きな服を買ってましたね(笑)

まぁ70人ぐらいは集まったのかな。立食パーティーが始まる訳です。
俺は近場に居る話し掛けやすい人を片っ端から、名刺交換していきました。

そこで男女2人組で参加していた人と話していた時のことです。
連れの男性から、この女性が「ミス福岡」ということで紹介をされ、「へぇー」と思いながら話し込んでいた訳です。

スポンサードリンク

ミス福岡に「稼げてるんですか?」とナメられてしまう

その時は名刺に「ブロガー」と名乗っていました。アメーバブログで主に仕事を沢山獲得していたので。
まぁ、一般的な暮らしをしている方は、ブログからどう仕事が広がるかなんてのは想像つかないのかもしれません。

ただ、やっていることを言うと、顔色が変わって、それもあまりいい印象じゃありませんでした。
加えて、その女性がやっていることを聞いていても「具体性」がまったくなかったのです。

確か起業家を名乗っていた気がするんですが、本当に具体的な仕事が分からなかったのは覚えてます。

ってな感じで、会はそれなりに終わるのですが、後日、このミス福岡がアクションを起こしてきます。

お茶しませんか?の電話が掛かってくる

俺に勧めるんじゃねぇ!
仲良く打ち解けた感じからの「お茶しませんか?」なら理解できますが、このミス福岡とはお互いにそこまで良い印象を持っていない感じだったと思います。

それに、女性から直接電話で「お茶しませんか?」ってかなり怪しいです。せめてメールですよね。
それに、会話の流れからすれば、アイドリングがあっての「お茶しませんか?」なら分かりますが、いきなりです。

いいですよーってノリで言ってしまった自分にヤバイと思い始め、電話の切り際に「何の話するんですか?」って結構バシっと聞いたら「ビジネス」と答えてたので、一応分かりましたと返答し、電話を終えました。

で、俺には仲の良い別の「ミス福岡」の知り合いが居たので、電話して聞いてみたんです。
彼女なんか変なビジネスやってないかって。そしたら、どんぴしゃ「ネットワーク」でした。

そっからは、折り返し、ネットワーカー・ミス福岡に電話をして、お茶の約束を即断りました。

まぁ、俺自体がネットワークを完全否定してませんが、嫌いではあります。

俺が仕事で大事にしているのは…

・ホワイトネス
・純粋さ
・自分のコンテンツで勝負
・社会的な評価

この部分にこだわってます。

ネットワークって幾ら今からクリーンになっても、社会のイメージはもうダークなんて、社会が決めているイメージが正解なんです。
ドデカいパラダイムシフトが起きない限りは、ずっと社会的評価が低いままなんです。

そういうのやりながら、クリエティブな本出版してても、俺自身も乗ってきませんし。
俺に、そういう類の商売を薦めるってのが、本当にセンスがないなって思いましたね。

ミス福岡って仕事ないんでしょうか。箔が付かないんでしょうかね。

俺的には20代は、専門的なスキルをどんどん、どんどん、どんどん身につけて、自分自身の力でご飯を食べるっていうのが信条です。

ネットワークってのは、周りから認められないのと、そのコミュニティは宗教団体っぽく思われますよ。

福岡は本当に多いですからね。もう今では人に会いすぎて、ネットワーカーは会った瞬間の雰囲気で分かるようになりました。

良質なミス福岡が輩出されることを祈るばかりです。

(END) Thanks for reading!

面白歌ネタ系J-POPになっています!宜しければ、ご視聴よろしくお願いします!

LINEスタンプ
10万DL
人気2位
LINE Award
ノミネート
ヴィレバン
全国グッズ化
森永製菓
ミニストップ
コラボ多数
面白ネタ本
絵本詩集
ビジネス書等
多ジャンルの
書籍を出版
株式会社設立
代表取締役に
個人事務所
一人きりで
日々奮闘中
仕事・職業は
Web制作
著者
ライター
クリエイター
出身は宮崎
大学は長崎
熊本を経由し
福岡と東京で
主に活動