RECOMMEND *

ミーハーな人の心理、中身がない薄っぺらい理由

谷 洋二郎  2018年5月15日

2018-065-00

なぜ、ミーハーが悪なのか

ミーハーとは、流行や有名性(ブランド)を無作為的かつ衝動的に追いかける行為です。

流行や知名度やブランドは、「本来それが良かったから」流行を起こし、知名度を高め、ブランドになっているわけです。

だから、流行りを好むのも、知名度が高いものに惹かれるのも、ブランドを楽しむのも、いたって普通です。

ミーハーと言われる人は、条件反射的に流行や有名性(ブランド)に喰いつき過ぎる

ここに人間的成長の損害があり、または、他人との深い関係を築く中で悪い影響が出てきます。

ミーハーな男女の心理

2018-065-01

自分の手に入れたい外部からの評価に対して、今の自分に納得いっていないという心理があります。

また、権威主義的な性格、権威主義的思考が潜んでいると言えます。「流行は凄い」「有名だと偉い」「ブランドがあるのは価値が高い」というのが認知として出来上がっています。

そのため、現状の自尊心が低い状態で、流行や有名な人、ブランドものを追うことで、自分のパーソナルイメージが上がったような気分になります。また、流行や有名な人やブランドものに敏感な自分を相手に魅せることで、承認欲求を満たそうとします。

「流行は凄い」「有名だと偉い」「ブランドがあるのは価値が高い」というのが認知として出来上がっているため、周りの人が適度に流行や有名性(ブランド)を尊重しているレベルと大きなギャップが生まれ、痛い感じに映ってしまいます。

ミーハーな人間の特徴

2018-065-02

ミーハーな人は男女共に、「薄っぺらい」「中身の無い」という傾向が非常に強いです。「なんであんなに映画見まくってるのに、これだけしか語れないの?」的なことが多いんです。

深い話ができない、そのため、相手を深く理解できない、いや、相手を深く理解することを恐れている節すら感じるケースもあります。

ミーハーな人は、流行、有名、ブランド、その表側を本気で追っています。実は中身を追っていないんです。それを繰り返しているわけですから、動物的行動とも言えますよね。

だから、深みに向き合わない習慣が身に付いて、薄っぺらいだの、中身の無いだのの評価を受けてしまうんです。

ミーハーとは幼子の通過儀礼

2018-065-03

幼子は言い過ぎかもしれませんが、ミーハーとは子供の儀式のようなものだと思っています。

マーケティングでは、「トレンドを握っているのは女子高校生」なんて言われますよね。女子高校生が流行に敏感なのは「時間に余裕があり、自尊心が低い」からです。

大人になって自分と向き合って、着実に自尊心を高めれば、ミーハーではなくります。

そして、本質的に流行や有名人やブランドを愛することができます。流行っていれば、どうしても見えてしまうし、周りの人がハマっているなら、共通の話題にもなるし、上手い具合に利用することができます。

ミーハーな人は他人を深く愛せない

2018-065-04

表面的に自己愛を満たすことで精一杯で、しかも、「満たしているようで満ちていない」の繰り返しで、表面的な感覚でしか物事と触れ合っていないため、他人にもそうなります。

ミーハーな人は、深く愛せないから、深く愛されません。すると、どんどん、ミーハーな人は、周囲を理解する力を失っていきます。

本当は悪い奴じゃないかもしれませんが、他人への深い愛がないために、自分を変えてくれるキーパーソンとのどっぷりとした時間に恵まれないんです。

過度なミーハーはモラトリアム人間

2018-065-05

反射的で過度なミーハーは、深い付き合いをすることはおススメしません。まだまだモラトリアム人間なんです。

モラトリアム人間とは、年齢では大人の仲間入りをするべき時に達していながら、精神的にはまだ自己形成の途上にあり、大人社会に同化できずにいる人間のことです。

度が過ぎると、ミーハーな行為に依存して、取り返しのつかないレベルになっていきます。知り合いには、個人事業主で超絶ミーハーな独身男性がいますが、もう誰も言ってくれないので、病的レベルなのですが、自分ではそれが「周りから良いものが分かる人」だと思われているという認知になっています。

実害を出していながら、反省ができません。なぜなら、ミーハー依存のせいで、深い内省がまったくできないからです。

ミーハーな度合によりますが、掘り下げてみると、思ったよりも危険人物であることが割とあるので、ぜひ、ミーハーな人と付き合う場合は気を付けて下さいね。

(END) Thanks for reading!

面白歌ネタ系J-POPになっています!宜しければ、ご視聴よろしくお願いします!

LINEスタンプ
10万DL
人気2位
LINE Award
ノミネート
ヴィレバン
全国グッズ化
森永製菓
ミニストップ
コラボ多数
面白ネタ本
絵本詩集
ビジネス書等
多ジャンルの
書籍を出版
株式会社設立
代表取締役に
個人事務所
一人きりで
日々奮闘中
仕事・職業は
Web制作
著者
ライター
クリエイター
出身は宮崎
大学は長崎
熊本を経由し
福岡と東京で
主に活動