RECOMMEND *

日本人の平均貯金額1700万超え!20代サラリーマンって辿り着きません!

谷 洋二郎  2014年8月11日

20140811-01

貯金から見える20代

20140811-02

総務省の家計調査報告によると、2人以上世帯の平均貯蓄額は1739万円に上りました(2013年調査分)。
20代の会社員のイメージからすると、「どうやって、そんなにお金貯めるの?」という絶望に陥るはずです。

貯蓄を持つ世帯の全体を二分する中央値は1023万円ということなので、調査の対象になった8000世帯の中の4000番目の世帯の貯金額が1023万円ということになります。

また、世代別に分けた以下のような集計結果もあります。
こちらは、金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査(2人以上世帯調査)」2010年のデータを基に算出しています。

20代 平均額:248万円 中央値:100万円
30代 平均額:458万円 中央値:200万円
40代 平均額:771万円 中央値:380万円
50代 平均額:1086万円 中央値:550万円
60代 平均額:1379万円 中央値:600万円

この結果に辿り着いたときに、ようやく20代会社員の方々は納得いく解釈ができるのではないでしょうか?

若いときは貯蓄が少なく、年齢と共にだんだんお金が貯まり、サラリーマンの場合、退職するときにまとまった退職金をもらって貯蓄額がピークとなる。

もし、退職金を貰えないような職場だったらピンチですね。

そうなると、若いうちに貯金を伸ばすことができる人というのは、平均額の248万円を維持するぐらいで、他は将来の成長のために、投資を行った方が、30代、40代と、世代を重ねていくうちに、より大きなお金を生むことができるようになっているかもしれません。

20代の頃の手取り給料が…

23歳 21万円
24歳 22万円
25歳 23万円
26歳 24万円
27歳 25万円
28歳 26万円
29歳 27万円

として、

家賃 6万円
光熱費 2万円
電話代 1万円
交際費 3万円
食費 4万円
雑費 3万円
交通費 1万
合計 20万円

ということは、1年間を通して、旅行、結婚式のお祝儀など、もろもろ掛る費用を考慮せずに考えれば…

23歳 12万円
24際 24万円
25歳 36万円
26歳 48万円
27歳 60万円
28歳 72万円
29歳 84万円
合計 336万円

になります。

スポンサードリンク

限られたお金とどう向き合っていくか

20140811-03

ボーナスを入れていませんが、支出においても、大きな買い物を想定していません。
そう考えると、20代が自由に使えるお金というのは、10年間で336万円しかないということになります。

じゃあ、20代のうちに「10年間で336万円」がより増えるように、行動を変えるのか?
それとも、30代で大きく飛躍するために、敢えてお金を自己投資するのか?

そもそも、今のワークスタイルを見直し、より効率よくお金を稼ぎ、貯金が出来る方向へ動くのか?

様々なことを考えなければいけませんね。

ちなみに、私の経験で言うと、

23歳の4月~12月の8ヶ月間で70万円ほどのお金を貯めました。
その頃は、会社員だったので、給料は手取りで20万円ほどになります。
熊本で働いていたため、家賃が安く済んだのが幸いしました。

8ヶ月で辞めて、貯金を使い、4か月後には、Webデザイナーの専門学校に通うことになりました。
入学は4月からなので、辞めた12月から3月までは、別のIT業種の国家資格の勉強を行い、4月の試験にクリアし、資格を取得することもできました。

いったん貯金は減りましたが、今は仕事もフリーランスで行うことができ、貯金額に対しては、自分の頑張り次第でどうにでもできるという環境に立つことができるようになりました。

自分で仕事を取っていくため、何もしなければ、下限はゼロです。
しかし、上限も果てしなく高みを目指すことが出来ます。

サラリーマンをやっている場合は、下限も上限も定めれた給料ということになります。

どちらが良いのかというのはありません。
会社員は会社が守ってくれる絶対的な強みがあります。

今回の「貯金額」という観点で、会社員として、様々なライフプランを考えた時に、経済的に行えることがかなり絞られてくるのは確かなようです。

「貯金」があると、心にゆとりができ、あらゆる行動に攻める姿勢が出てくる人もいます。
また、貯金があろうが、なかろうが、心が一切ブレない人もいます。

自分自身の心、体、価値観、目標などに沿って、現状を深く分析することで、今の環境のままでは、制限が強すぎるということであれば、いろんな方法を考えていくのは凄く良いことだと思います。

以上、貯金額についての記事でした、最終的には逸れてしまいました。

(END) Thanks for reading!

面白歌ネタ系J-POPになっています!宜しければ、ご視聴よろしくお願いします!

LINEスタンプ
10万DL
人気2位
LINE Award
ノミネート
ヴィレバン
全国グッズ化
森永製菓
ミニストップ
コラボ多数
面白ネタ本
絵本詩集
ビジネス書等
多ジャンルの
書籍を出版
株式会社設立
代表取締役に
個人事務所
一人きりで
日々奮闘中
仕事・職業は
Web制作
著者
ライター
クリエイター
出身は宮崎
大学は長崎
熊本を経由し
福岡と東京で
主に活動