キャッチコピー

キャッチコピーの概要

料金 100本10万円の激安プランをぜひ!
概要 キャッチコピーやボディコピーを制作致します。

激安、案多数の日本一お得なキャッチコピー

たにちゃんねるでは、お客様の要望に沿ったキャッチコピーを作成致します。

・会社のキャッチコピーが作りたい
・サービスや商品のボディコピーが欲しい
・ある分野においてキレのある一言が欲しい

など、様々な要望に対応しております。
紙媒体からWebまであらゆる分野にフィットしたコピーの作成を致します

コピーの制作費が安くて質が高く、ボリュームが多いことから、企画や会議の刺激剤としてのコピー案の依頼が増えています。特に大きな広告代理店が絡んでくると、個人のコピーライターには決定権がないため、多くの案を出すことで、キャンペーンや商品プロモーションとのミスマッチのリスクが減ります。

結果として本来のキャッチコピーの役割果たすことができます。

たにちゃんねるがキャチコピー制作に強い理由

作家として様々なパロディ・詩・評論の本を執筆、大企業向けのコンテンツ企画、Tシャツなどのコピーライティングなど、ホームページ制作やDTP事業以外にも多岐に渡る実績がございます。

連日のアイデアのアウトプットの作業により、大喜利に瞬発的に答えるが如く、言葉を創作できようになっています。
その結果、コピーライティングの制作費用をぐっと安くすることが可能になりました。

弊社のコピー制作スキルをご確認下さい。

  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *

コピーのテイストとしては、掛詞・モジり・ダジャレ・パロディテイストが得意です。
また、詩的に落とし込んだ長めのコピーも得意としています。

料金

キャッチコピー20本…5万円
キャッチコピー100本…10万円
ボディコピー20本(1本3行程度)…5万円

ボディコピー100本(1本3行程度)…10万円

備考

・ネーミングやストーリーなど一括してご依頼される場合は別途見積になります
・コピーの提出形式はご要望があれば、どんな形でもご対応致します。

制作の流れから納品まで

1、お問い合わせ・お申し込み

サイトのお問い合わせフォームより、お申し込み下さい。
お申し込みの時点である程度のコンセプトやご希望がある場合は、詳細にご記入下さい。

2、ヒアリング・着手金お支払い

メール・お電話・対面からのいずれかでヒアリングを行います。
ヒアリング終了後、制作費の半分を着手金としてお支払い頂き、作業スタートとなります。

3、コピーの作成・修正依頼・完成

コピーをご提出し、お客様にチェックをして頂きます。
ワードとPDFと画像(JPG)形式にてお送り致します。

よくあるご質問

DTPやWebデザインと一緒にご注文することは可能ですか?

はい、もちろん可能です。その場合は、トータル的なメディアパッケージとしてプロデュースすることも可能です。
コピーからデザイン・企画まで多岐に任せていただけるのであれば、料金等をなるべく割引させて頂きます。

ネーミングなどは行っていますか?

はい、行っています。但し、ネーミングの能力は、コピーライティングの能力ではカバーしきれない部分もありますので、案件の内容を聞いた段階で、お力に添えることができそうであれば、お受け致しております。

最後に制作者より

主婦が反射的に野菜を千切りするような感覚で言葉を作っています

主婦は家業のプロ。野菜を千切りする度に、「今、一ミリずれた」など考えてる方はあまりいません。

均整のとれた野菜を見て本人たちは、それが普通だと思っているんです。

私にとっては、言葉を排出し、輩出することが、あまりにも反射的に行える分野だっというだけのことでした。

刺激剤としてのコピーを

私としては、コピーの決定はクライアント側の多くの方の意見が必要だと感じています。
あくまでコピーを作る側は、その素材を多く提出することに意義があると考えています。
だからこそ、私のサービスは、一定のクオリティが越えたコピーをすべて提出するようにしています。

言葉のみで威力があるようなコピーから、デザインや媒体と組み合わさった時に、浸透するコピーなど様々です。コピーの提出の形式にも、気を配りながら、一生懸命作らせて頂きます。

広告業界から遠くにいる人間のコピー

価格も、提出手法も、考え方も、従来のコピーライターと異なる部分が多いかもしれません。
私自身はWebサイト制作、ブログやソーシャルメディアの自社媒体の活用で、Web解析をしながら、セールスレター作りに励んでいます。
著者として、サブカルも書きますし、詩も語ります。言葉に関する接し方が、一般のライターとまったく違います。そうした部分に魅力を感じて頂けると嬉しいです。

ぜひ、コピーの制作を通して、多くのコンテンツの成果に貢献できたらと思います。

キャッチコピーに関するご質問・ご相談は「お問い合わせ」ページをご覧の上、お電話または専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ