東京でwebコンサルティングサービスをお探しの方へ

2015年04月06日

20150406-02

個人の方から中小企業の方まで、Webサイトを使って成果が欲しい方へおススメです!

Webサイトは持っているのだけれど、もっとよい活用があるのではないか。
そう考えている方は多いはずです。

デザイン事務所色の強い制作会社にWebサイトを依頼した場合、サイトを作った後よりも、サイトが出来上がることを重視する傾向にあります。

さらには、サイトを作るノウハウはあっても、サイトの成果を出すノウハウがなく、結果的に、お客様が作ったはいいがうまく活用できていないという事態が起こってしまいます。

そこで、Webコンサルティングというサービスが活きてきます
私の場合は、1時間2万円、2時間3万円、5時間5万円というプランを基本にしており、コンサルティング後に提案した内容を実践してもらえれば、コンサル費用を回収できるだけでなく、毎月一定の成果を挙げることができるようになります。

原理としてはロングテールSEOをもとに、コンテンツ(ブログ記事など)を更新し、検索エンジンから潜在顧客(ターゲット)がアクセスするボリュームを増やことで、成果を得ていこうというものです。

得られる効果としては…

・Webサイトからのサービス受注
・Webサイトからの商品購入
・Webサイトからのメディア出演・掲載依頼
・Webサイトから別ページへの誘導

など、あらゆることに利用できます。

どんな人をサイトに集めるかは、どんな内容を書くかで決まる

20150406-01

これはとある恋愛カウンセラーの方のサイトです。
コンサルティングを行って、ブログ記事を更新し続けてた結果、アクセス解析は上記の画像のような結果になりました。

赤で囲まれたワードが、ユーザが検索エンジンで検索を行った結果、サイトへ訪問しているということです。

ただし、これは、ユーザがこういう風に検索をするというのを予め知っていて、そういったユーザがサイトへ訪れるように、ブログを書いているのです。

・ブログのタイトル
・ブログの文章

この二つが検索エンジンに大きく影響します。

コンサルティングでは、まず、あなたの仕事内容、目的などをヒアリングし、どのような人を集めたいのか、長期的な戦略も含めて、洗い出していきます。

普通のコンサルタントには提供できない、私だからできること

20150406-03

東京の方であれば、いろんなコンサルタントが存在しますよね。
Webメディアに関しても、様々な肩書が存在します。

私も無料ブログメディア、ソーシャルメディア、Webサイトと様々にアウトプットしてきましたが、私の狙うWebサイトの成果というのは、以下の5つの点が圧倒的に優れています。

・失われるリスクがない
・安定期に入ると、何もせずに、毎月一定の効果が得られる
・安定期に入れば、微調整ほどの作業で毎月一定の効果が得られる
・数十年使える
・ランニングコストが掛からない

アメブロなどの無料ブログは、アメブロの運営にあたり、アメブロの方針によって、私たちも影響を受けてしまいます。最終的にはブログが削除される可能性があり、ハイリスクなメディアです。

ソーシャルメディアは、メディアとして力を付ければ、拡散力を持つことができますが、基本的にはその都度、情報をフォローに対して与えていかなければなりません。一方、Webサイトは検索エンジンから勝手にお客様が見に来てくれるため、一度作ってしまえば、勝手にお問い合わせが入ってきます。

検索から自動的にお客様が来るようになれば、それが毎月続きます。
すると、ブログの更新なども、月一だったり、半年に一回だったりでも、集客などの目的の成果が安定して得られるようになります。

もちろん、検索から人を呼んでくるのも無料であり、ランニングコストが掛かりません。

フリペーパーやDMは、有料の広告で、ターゲットか分からない人たちに大量に発信します。
一度載せ終えたら、また載せるときに、お金を払わなければなりません。

Webサイトは、無料の広告で、ターゲットのみが検索エンジンから訪れてきます。
一度サイトを作り終えたら、お金はまったく掛かりません。

デメリットは、労を要するということ

20150406-05

これだけ優れたWebサイトのロングテールSEOですが、とにかく初期の労力を要します。
初期の能力を投資し終えれば、いつの間にか資産になり、安定して報酬が得られる

感覚的はそんな感じです。
資産にするまでに、土地を耕す作業がかなり大変になります。

・ロングテールSEOの本質を捉える
・発信するためのライティングスキルを磨く
・管理画面での操作を覚える

この3つがかなり大切になります。

つまり、お客様に提案するだけでなく、きちんとWeb発信者としてのスキルが身に付くとこまで指導する必要があるということです。

20150406-04

特にライティングスキルというのは、普通のコンサルタントにはありません。
私はライティングを行いWeb上でアウトプットしているだけでなく、著書を出したりと、ライティングにおいては幅広いスキルがあります。

ロングテールSEOは、アウトプットしたら勝ちみたいな分かりやすさがあります。
だからこそ、コンサルタントも提案しやすく、多くのコンサルタントが存在するかもしれません。

ただし、アウトプットの提案をするだけでは、何も変わりません。
アウトプットできるように育てるというのが、ここでいうWebコンサルティングでは必要なのです。

ぜひ、東京でWebコンサルティングサービスをお探しの方で、何か疑問に思うことがあれば、気軽にお問い合わせ下さい。