株式会社アルディートのオウンドメディア、電子書籍

クライアント 株式会社アルディート
地域 東京
依頼内容 オウンドメディア、書籍の作成
やり取り メール, 電話, 対面, スカイプ
制作期間 2014/10/01~2014/12/31
制作費用 200万円
制作の範疇 プロデュースからコンテンツの制作まですべて
ボリューム 書籍100P、サイト40P
外注 なし

書籍の執筆、装丁、PC及びスマホサイトのデザイン・コーディング、Webマガジン25記事執筆、ランディングページ作成、書籍EPUB最適化など、ディレクションからすべての作業を一人で担当。

制作に関するご質問・ご相談は「お問い合わせ」ページをご覧の上、お電話または専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ

制作のポイント

採用獲得のためのオウンドメディア、広報としての社歴書籍

通常のクリエイターであれば、一人では抱えきれない案件です。
というのは…

・ヒアリング
・インタビュー
・ライティング
・装丁
・Webデザイン
・コーディング
・Webコンサルティング

などのあまりにも多くの能力が、この案件には必要です。

ここにWebデザイナー、作家、クリエイターとして活動している私の強みがあります。

work17-img01

外注を使わないため、低コストでサービスを提供できます。
納品後はWeb担当者に、ロングテールSEOとWebライティング指導を行いました。
まだまだスローペースですが、Web担当者は記事の中味も、見た目も、きちんと仕上げることができるようになっています。

こうなれば、納品したサイトをクライアントがより自分たちで扱えるようになっていき、成果もより出やすくなっていきます。

インタビューを行い、書籍を書き上げる

IT業界の社歴を面白いテイストで表現してほしいというクライアントの要望を満たす作業が苦労しました。

実際に社歴を作っている時期は、自分の著書『確実に稼げるLINEスタンプ』を執筆している期間とタブっていて、実は、自分の著書よりも真剣に取り組みました。

第0章の導入を何度も書き直して、リズミカルに、楽しく、次のページをめくりたくなるように文章を構成し、専門性の高い業界の本質を伝えることに努めました。

結果的にクライアントも読者も満足するモノが完成しました。
執筆だけでなく、表紙のデザインや電子書籍epubのデータに変換する作業など、多くの作業を行っています。

費用対効果抜群、ランニングコストが掛からない

オウンドメディアが企業から注目されている点は、有料広告のようなランニングコストが掛からないということです。

基本的には、検索エンジンから人を呼んでくるので、どんな検索ワードで人を呼びたいかというところから、コンテンツの設計を行います。

それはつまり、検索エンジンから呼んできたい人を、ある程度狙えるということです。

オウンドメディアは育てなければ、集客などの成果を出すのが難しいとされています。
育てるということは、サイトの質を高め、ページの量を増やしていくということです。

コンテンツはブログのレベルで十分ですが、

・ロングテールSEOを意識したタイトルを付ける
・1記事あたりの文字数を最低1000字~2000字程度にする
・記事中に小見出しや画像を使い見やすくする
・最低数百ページの規模に育てる

ということが大前提になります。

企業の場合、担当者を数人付ければ、記事の更新はスムーズに行えるでしょう。

原理はいたってシンプルです。
アフィリエイターや個人ブロガーが無料で儲けていた手法を、企業が自社サービスに活かすために用いているだけです。

個人事業でも、中小企業でも、大企業でも、軸となるメディアを持つべき時代が来ています。
オウンドメディアは、積み上げたものガチなので、なるべく早めに取り組んでおくと、数年後には爆発的かつ安定的な成果をもたらしてくれるでしょう。

私自身も、たにちゃんねるジャーナルで様々な成果を得ていますが、さらに事業を安定的かつ爆発的にしてくれるように、日々コンテンツをアップしています。

ぜひ、オウンドメディアを作って、高い成果を出し続けてもらえたらと感じています。

実績はこちらから

アルディートオウンドメディア http://www.ardito.jp/saiyo/
アルディート社歴LP http://www.ardito.jp/history/
アルディート社歴電子書籍 http://www.ardito.jp/saiyo/history-book/
アルディート紹介LP http://saiyo.ardito.jp/

制作に関するご質問・ご相談は「お問い合わせ」ページをご覧の上、お電話または専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ