RECOMMEND *

リクナビ、マイナビを使わずに、就職活動を成功させる魔法のテクニック

谷 洋二郎  2014年8月15日

20140815-01-01

リクナビ、マイナビがすべてではありません

就活と言うと、特に新卒では、リクナビ、マイナビを中心に行う場合が多いはずです。
しかしながら、リクナビ、マイナビにストックされている企業が、日本の企業ではありません。

求人募集をしていないように思える日本の優良企業でも…

・リクナビ、マイナビの費用対効果を考えて使っていない
・Web上に採用募集を掲載することを忘れている
・Webサイトの作り上、社内で採用上を更新できない
・何にも情報がないけど、いい人材がいれば、採用したい

など、潜在的に求職者に対してウエルカムな会社は沢山存在するのです。

「就職活動とは出会いだ」と言われるように、あなたがどんな企業を見つけてくるのかが大切になりますね。

リクナビやマイナビに掲載されている企業の情報は、当たり障りのない情報です。
突き詰めると、企業で働くことというのは、現場に入ってみないと分かりません。

リクナビやマイナビからエントリーする場合、システム化された採用試験を通ることになります。
短期間に大量の就活生をさばきながら、内定者が決まっていくため、企業と就活生の中でゆったりとした関わり合いが持てません。

だからこそ、リクナビやマイナビを使わずに、就活生が自ら、企業と出会い、関わり合いながら、就職を決めていくことが、よりよい職探しに繋がるのです。

就活は、探して、出会って、深めて、コクって、ハイ内定!

20140815-01-02

簡単に言えば…

1、企業で働く人にコンタクトを取る
2、採用を募集しているのか確認する
3、関係を深めていく
4、働かせてもらえないか告白する
5、内定する

という流れを、自分で行うということです。

上記のフロー何かにそっくりじゃありませんか?
そう、恋愛です。

就活とは、企業に対して、恋愛のフローでモテるようなものです。

そして、近年、恋愛において、あるモノを使うことで、劇的にモテまくている人たちが存在しています。
多くの人が普段から閲覧し、利用しているモノかもしれません。

それは、facebookです。

facebookさえあれば、就職活動が成立するのです。
このfacebookを上手く活用することこそが、「就職活動を成功させる魔法のテクニック」です。

スポンサードリンク

では、どのようにfacebookを使えば、就活が成功するのか?

20140815-01-03

あなたのやるべきことを、以下になります。

1、企業サイト、求人サイトから人事担当者の名前を拾ってくる
2、その名前をfacebookで検索に掛ける
3、検索結果で引っ掛った人物の基本データを確認する
4、人事担当者だった場合は、友達リクエストを行う
5、メッセージを送り、やり取りを行う
6、関係を深めながら、採用を行っているのかを尋ねる
7、働かせてもらうために、何をすれば良いか聞く
8、成果物を示し、働かせて欲しいと告白する
9、内定を貰う

どうでしょうか?

かなり、面倒くさいと思った方も居るでしょう。
しかし、これぐらいやらないと、その企業の本質が見えてきません。

リクナビやマイナビで管理された就活は、短期間で、短時間かつスピーディーに行われ、企業側も本質を曖昧にしながら、採用を進めることが可能になります。

このfacebookを使った手法は、働いている方とメッセージで多くのやり取りをしていくため、企業におけるコアな情報から、その方の「社会人」としての人となりまで、あらゆることが見えてきます。

基本的に、会社におけるミスマッチというのは、「労働時間が長い!」ということよりも、その会社の風土であったり、その会社で働く人たちがどのような人間性なのかというところに影響されると考えられます。

性格の合う友達とは、時間がオーバーしても、話していて楽しければ、よい時間が過ごせたと感じるはずです。

学生がよく抱く疑問点として、企業で働いている方々に、フェイスブックでコンタクトを取って、返事など来るのか、というものがあります。

これこそ、まさに学生の思い込みです。

企業で働いている方で、役職級の方でも、有名人、芸能人である方など、ほとんど存在しません。
ですから、個人のSNSに、毎日メッセージが押し寄せることもありません。

だから、メッセージを貰うことが、逆に、嬉しかったりするんです。

情報は嫌でも溢れています

今は、自分から情報を見つけやすい時代になっています。
企業もWeb上のコンテンツに力を入れているため、働く人の紹介ページなど、いろんな情報をアウトプットしています。

その情報をもとに、facebookをやっている個人ページへたどり着くことは、難しいことではありません。

リクナビやマイナビの就活フローの中にも、採用担当者とフェイスブックで繋がるということを実践している企業もあります。

今回は、あくまでも、こちらがゼロから見つける手法です。
意外と、穴場な優良企業が見つかるかもしれません。

就活に本気で取り組んでいる大学生こそ実践して欲しいです。

ちなみに、私は就活には興味ありませんし、大学生の頃も数社のエントリーからサクッと会社を決めて、1年間働いて、貯金を作り、再度1年学び、転職し、その1年後、独立しました。

つまり、新卒から3年後には独立しました。
独立したくないのに、独立してし、それが肌に合っています。

私の考えとしては、就活は何でも良いというのが本音です。

(END) Thanks for reading!

面白歌ネタ系J-POPになっています!宜しければ、ご視聴よろしくお願いします!

LINEスタンプ
10万DL
人気2位
LINE Award
ノミネート
ヴィレバン
全国グッズ化
森永製菓
ミニストップ
コラボ多数
面白ネタ本
絵本詩集
ビジネス書等
多ジャンルの
書籍を出版
株式会社設立
代表取締役に
個人事務所
一人きりで
日々奮闘中
仕事・職業は
Web制作
著者
ライター
クリエイター
出身は宮崎
大学は長崎
熊本を経由し
福岡と東京で
主に活動