RECOMMEND *

仕事・会社を辞めたいの辞められない理由!退職・転職で人生を変えたい方へ

谷 洋二郎  2015年1月23日

20150123-01

辞めたいのに辞められないは、完全に辞めたいというレベルに至っていない

人生を変えたい。20代から30代、30代から40代…
はたまた、結婚、家族の誕生、新しい夢や目標の出現…

辞めたいのに辞められないというのは、感情が交錯している状態です。
辞めることのメリットとデメリット、続けることのメリットとデメリット、それぞれを頭の中で考え、天秤に掛けている状態です。

この天秤が揺れ動き続けるから、辞めたいのに辞められないという心理的状況に陥る訳です。
会社に所属し仕事をしている視点では「辞めたいのに辞められない」ですが、転職をする視点からすれば「始めたいのに始められない」ということです。

やりたい、踏み出したいというのは、心理的なメリットですね。
会社に残れば、とりあえず今の状況が保てるというのは、経済的なメリットですね。
もっと細かく言えば、経済的メリットは安心という心理的なメリットを作ります。
やりたいという方向に走れば、楽しいという心理的なメリットが生まれます。

大人になれば、あらゆる困難に耐えられるようになり、多くの物事を楽しむ余裕も生まれます。
現状を受け入れながら、それなりに楽しく過ごすことが可能なんですね。

現状と踏み出したことがないことを天秤に掛ける時間。
これは意外と当人にとっては心地よい時間です

今の状況のまま、未来の新しい自分をイメージできる妄想タイム。

もし、会社を明日辞めなければ、殺されるとしたらどうでしょうか?
会社からすぐに逃げ出すでしょう。
その恐怖感を掻き消すために、新しいことに熱心になるでしょう。

これが生物の進化と言えるでしょう。
進んで化けるという行動ですね。

はっきりした自分を持っていない

20150123-02

辞めたいのに辞められない人は、はっきりした自分を持っていない可能性があります。
特にスキル面でのはっきりした自分を確立していないことが多いかもしれません。

独立して一人で仕事を行う場合は、スキル面での自己確立ができていれば、会社員よりも稼ぎやすい世の中になっています。
この点はもちろん業種や職種によりますが、サービスを打ち出して、反応を得るということはかなり起こしやすくなっています。

やりたいことがあっても、スキルがなければ、自信を持つことができないため、スタートを切ろうと思わなくなります。
会社に所属しながら、空いた時間でスキルを身に付けようと努力してもほとんどの人は、本気で取り組むことができないはずです。

本気とは進んで化けるということです。
そこにはある程度の強制力が必要です。

どんな状況でも節制ができるような人は、心が差し迫ってなくても、進んで化けることができます。
若いころからそれができる人は、既にもう成功しているでしょう。
節制の体質を大人になって変えることは非常に難しいと言えます。

明日殺されるから、会社を辞めて、一刻も早く新しい職を探さなければならない。

新しい未来に対して希望がある人間よりも、危機感のある人間の方が行動力は増す傾向にあります。

辞めたいのに辞められない場合は、現状から踏み出さないことがどれだけ未来に対して危機なのかを書き出すことをしてみて下さい。

今の月収が手取り35万円だったとしましょう。
この状況にある程度満足していれば、辞めたいの辞められなくなります。
起業したいと思っても、心の天秤が揺れ続けることになります。

こういった時に、独立して月収100万円を獲得したときのことを考えましょう。
月収100万円になれば、どのようなことが出来るのか?
それを洗い出してみて下さい。

そして、「月収100万円になれば、●●ができる」というテキストの表現を次のように変えてみましょう。

「月収35万のままでは、●●ができない」

未来に良いイメージを頂くのではなく、現在を危機的なイメージに持っていくのです。
月収などだけでなく、精神的な側面だったり、時間的な側面だったり、あらゆるファクターを考えていきましょう。

できないと思われる自分に対して怒りにも似た危機感を抱くように、ぱっと転職に踏み切った方も存在します。

スポンサードリンク

小悪魔的退職方法

20150123-03

もう一つ、小悪魔的退職方法というのがあります。
この記事では小悪魔美女を、いろんな男性からアプローチがあり、常に良い男性を捕まえている女性と位置付けています。

つまり、小悪魔美女というのは、恋愛という社会の中で、男性への転職を次々成功させている訳ですね。
最終キャリアを一番ベストな男性と飾ざり、幸せな人生へ転じるツワモノですね。

なぜ、小悪魔美女はそれができるのか?
それは、女性として圧倒的な魅力があり、恋愛の圧倒的なスキルがあり、心に圧倒的な余裕があるからです。
どの男性でも通用すると本気で思っており、その能力を有しているからです。

社会人の場合、圧倒的なスキルがあって、会社に不満があり、辞めたいと思い、転職したいと考えているのであれば、何の心の壁もなく、他を選ぼうとするでしょう。

なぜなら、辞めることのメリットとデメリット、続けることのメリットとデメリットの心の天秤などがそもそもないんです。

社会人としてどんな道を選んでも、メリットだらけなくらいのスキルとマインドがあれば、辞めることにはメリットしかなくて、続けることにデメリットが多くなってきたら、次に行けばいいからです。

自分に自信があってスキルがあれば、シンプルに物事を考えられるということですね。

辞めたいの辞められない場合、この小悪魔的社会人を目指すことも一つの方法です。

その際に大事なのは、確実にスキルを高めること。
スキルを高めていない自分に危機感を覚えること。
社会人としての自分自身の価値を、現状の会社以外のコミュニティで身をもって知ること。

何かが突き抜けだしたら、変化せざるを得ない

仕事・会社を辞めたいの辞められないという思考をひも解くと、我がままな思考になっていることが多いんですね。

その我がままが実現しないから、宙ぶらりんになっている訳です。

本気でやるという心で一発で解決なんですが、誰もが努力できる人間じゃありません。
でも、今の世の中、ライフスタイルも価値観も多様化し、需要も分散しまくっているので、とある分野で専門性を身に付け、突き抜けることは難しくないと思います。

人は見えてないことの方が危機だと感じます。
だからこそ、今回話したように、未来から見て、現状がいかに危機だということを意識すれば、辞めたいの辞められないというマインドブロックが外れやすくなります。

同時進行で、小悪魔的退職方法を目指して下さい。

すると、あなたは、辞めざるを得ない心になっているはずです。

(END) Thanks for reading!

面白歌ネタ系J-POPになっています!宜しければ、ご視聴よろしくお願いします!

LINEスタンプ
10万DL
人気2位
LINE Award
ノミネート
ヴィレバン
全国グッズ化
森永製菓
ミニストップ
コラボ多数
面白ネタ本
絵本詩集
ビジネス書等
多ジャンルの
書籍を出版
株式会社設立
代表取締役に
個人事務所
一人きりで
日々奮闘中
仕事・職業は
Web制作
著者
ライター
クリエイター
出身は宮崎
大学は長崎
熊本を経由し
福岡と東京で
主に活動