RECOMMEND *

仕事がうまくいく方法、人生がうまくいく人、全てをうまく成功するシンプルな方法

谷 洋二郎  2015年3月19日

20150319-02-01

Photo By SPLITSHIRE

うまくいくとは一体はどういうことか?

仕事がうまくいく方法を知りたい、人生がうまくいく人になりたい。
そう考えるのであれば、まず初めにしなければならないことは、うまくいくとは一体はどういうことなのかを理解することです。

うまくいくという感覚の主体は自分です。
そして、うまくいくという結論は他との関係性にあります。

ですから、うまくいくということは…

・自分の感覚が自分という主体を受け入れている
・他者の感覚が自分という主体を受け入れている

この両者が成り立っている状態になります。

すごく簡単な例を出しましょう。
サラリーマンをしている20代男性がいます。彼は社内で成績が優秀で、彼の欲を満たすのに困らない報酬を得ています。彼は社内で一番綺麗な女性と付き合い、女性に関する悩みはありません。彼女との交際も上手くいっています。

さて、彼は仕事はうまくいっているでしょうか?
彼の人生はうまくいっているでしょうか?

文脈だけを考え、抽象的なイメージとしての一般水準から見れば、彼は仕事も人生もうまくいっていると言えるでしょう。
この場合、「他者の感覚が彼という主体を受け入れている」ことになります。

ただし、「彼の感覚が彼という主体を受け入れている」のかは分かりません。
もし、彼が本当に目指している道がミュージシャンだとしたら、彼自体が彼という主体を受け入れられないかもしれません。

うまくいくということは…

・自分の感覚が自分という主体を受け入れている
・他者の感覚が自分という主体を受け入れている

この両者が成り立っている状態になりますね。

しかし、これは自他が自己を「受け入れている」or 「受け入れていない」という0か100に分ける考えでもあります。

現在という時間軸に投影される自己の結果のみにフォーカスすると、このような価値判断になってしまいます。

物事の98%がプロセスである

20150319-02-03

Photo By SPLITSHIRE

結果という言葉に注目しましょう。

物事には…

・スタート
・プロセス
・ゴール

が必ずあります。物事が連続するのが人生です。
ですから、人生とは「スタート、プロセス、ゴール」を繰り返すことです。

うまくいくの定義である…

・自分の感覚が自分という主体を受け入れている
・他者の感覚が自分という主体を受け入れている

の両者が成り立つこと。
これは結果としてのゴールのみを見ていますね。

しかし、どうでしょうか?物事は

・スタート
・プロセス
・ゴール

からなっており、スタートとゴールは、点、もしくはほんの短い出来事だと思いませんか?

スタートは「よーいドン!」、ゴールは結果が出ることですから、スタートとゴールが点で、それを繋ぐプロセスのみが線と考えることができますよね。

1つの物事を100%だとして、スタートとゴールは1点ずつ存在しているので、1%だとしましょう(数学的な根拠ではなく感覚的比喩です)。すると、プロセスは98%になりますよね。

ということは、うまくいくの定義である…

・自分の感覚が自分という主体を受け入れている
・他者の感覚が自分という主体を受け入れている

の両者が成り立つことというのは、物事の98%のプロセスのことが無視されていることになります。

仕事がうまくいく方法、人生がうまくいく人、全てがうまくいく成功術を見つめていて、モヤモヤする人のほとんどは、人生の98%であるプロセスを成功哲学に落とし込めていないのです。

スポンサードリンク

プロセスで楽しくなれる人間こそ、全てがうまく成功する

20150319-02.-02

Photo By SPLITSHIRE

結論から言いましょう。

仕事がうまくいく方法、人生がうまくいく人、全てがうまく成功するということは…

・自分の感覚が自分という主体のプロセスを受け入れている
・他者の感覚が自分という主体のプロセスを受け入れている

状態であり、なおかつ…

・自分の感覚が自分という主体の結果を受け入れている
・他者の感覚が自分という主体の結果を受け入れている

ということです。

実際に、上記の4点が揃っている人ほとんどいないかもしれません。

ただし、上記の4点を見つめることで、人生の大部分であるプロセスが楽しく過ごせるようになり、結果が自然とついてきて、無意識的に大きな幸福感を普段から感じられる生活へ繋がっていくはずです。

面倒なプロセスが人生の98%。
結果という美酒は人生のわずか1%。
美酒を味わい酔いから覚めれば、その地点がスタートになる。
そして、またプロセスが始まる

プロセスへの諦め、プロセスの諦めからの開き直り。
開きなるからこそ、考えがシンプルになる。

複雑高度な時代だからこそ、シンプルは幸福感を得られる要素になる。

今回お話したことは、あくまでのほんの狭い角度から見た尺度に過ぎないかもしれません。

ただし、仕事がうまくいく方法、人生がうまくいく人、全てがうまく成功するということの本質に向き合うところから始めてみると、本当の自分自身を掘り下げる良い機会になっていくはずです。

うまくいくということは、いかにシンプルにしていくのか、シンプルになるためにはなにが必要なのか、シンプルになるためのプロセスそのものをいかにたのしめるのか。

つまりは、考えながら頑張れということですね。

(END) Thanks for reading!

面白歌ネタ系J-POPになっています!宜しければ、ご視聴よろしくお願いします!

LINEスタンプ
10万DL
人気2位
LINE Award
ノミネート
ヴィレバン
全国グッズ化
森永製菓
ミニストップ
コラボ多数
面白ネタ本
絵本詩集
ビジネス書等
多ジャンルの
書籍を出版
株式会社設立
代表取締役に
個人事務所
一人きりで
日々奮闘中
仕事・職業は
Web制作
著者
ライター
クリエイター
出身は宮崎
大学は長崎
熊本を経由し
福岡と東京で
主に活動