RECOMMEND *

受かる転職術。短所が逆に長所になる第二新卒の就職志望理由5選

谷 洋二郎  2016年5月18日

2016-039-00

第二新卒は本当に厳しい?

第二新卒で就職をする際に「厳しい」との声をよく耳にします。
もちろん、本人の能力次第なのですが、第二新卒は、第二新卒しかない強みを存分に伝えることで、転職を成功させることができます。

第二新卒は、第二新卒枠もしくは、職枠の就活になる

第二新卒枠があれば、競う人間も第二新卒者なので、あなたはやりやすいと感じるかもしれません。

第二新卒枠は、新卒一括採用のように、大量に採用するケースはめったにありません。少ない募集人数の中に、選ばれなければなりません。

その際に、あなたが採用合格するとすれば、

・まだ、染まっていない新卒としてのフレッシュさがある
・フレッシュさがあった上で、一度社会を経験している
・新卒時に入った会社で鍛錬が積まれている

といった要素が、他の第二新卒者よりも、優れている必要があります。
また、第二新卒で入社する場合は、転職枠も含め、基本的には、

・なぜ、その会社に
・なぜ、このタイミングで
・なぜ、自分なのか

ということを説明する必要があります。

そこで、一番使える志望理油が
「自分の特性×会社の特性=マッチしていると思ったので」
という流れです。

これをベースに、今回は、第二新卒が受かるための、就職志望理由を5つご紹介していきたいと思います。

受かる志望理由その1、「御社の商品を売りたい」

2016-039-01

新卒時にきちんとスキルを磨いたことを述べたうえで、退職の理由を、セールスする商品のミスマッチであることを伝えましょう。

ミスマッチと感じながらも、ある程度の結果を出しているのであれば、それを伝えるとなおプラスになります。そして、志望する会社の商品の魅力を具体的に述べ、志望する会社の商品への想いをぶつけると、高評価を得られるでしょう。

受かる志望理由その2、「以前の企業がブラック過ぎたので」

2016-039-02

新卒時の会社がブラック企業だったエピソードを伝えましょう。むしろ、働いていた期間が短くても、「よく耐えた」と思われるように志望理由をリードしましょう。

実際に、以前はブラックな環境の中で初めて社会と向き合い、次の環境も覚悟ができていることを示します。そして、自分ならではの会社に貢献できるポイントを伝え、会社と自分のマッチングがオンリーワンであることを理解してもらいましょう。

受かる志望理由その3、「すぐに何でも気になる性格が…」

2016-039-03

長所ばかりを言ってしまうと、「第二新卒のくせに」だとか「そんなに長所があるんなら、第二新卒になってないよね」という疑念を持たれてしまいます。

なので、自分自身の短所が、実はこの会社では長所になるんじゃないかという切り口で話をしてみましょう。

例えば、人前に出るのは得意ではないし、何でもすぐに気になる性格だったとしましょう。会社の募集職種がマネジメントであれば、「リーダーシップを取ることは今はまだできませんが、人よりも多くのことに気づき、部下として上司にきちんと伝えることは、誰よりもサポートできます」といったベネフィットを提供できます。

短所を長所にすり替えて志望動機と絡めることは、第二新卒らしさもあり、高評価を得ることができます。

受かる志望理由その4、「消極的かもしれませんが…」

2016-039-04

消極的なことと、考えないことは違います。

消極的な私ですが、内に秘める考えは常に持つことができます。御社ではリーダーが戦略を決め、プロジェクトを進めることを強みにしていました。私は消極的ですが、自分の考えを可視化し、それをリーダーに伝える役に徹することで、私自身もより活きることができ、御社にも貢献できると感じ、志望させて頂きました。

といったような志望動機を作ることができますよね。こちらも、3で説明した短所を長所にすり替えて志望動機と絡めるメソッドです。

受かる志望理由その5、「危機感をエネルギーにしたい」

2016-039-05

新卒での失敗から、相当な危機感があることを具体的に説明しましょう。そのうえで。会社の具体的な魅力と自分のスキルとのマッチングを小さくでもいいので、述べて下さい。

そして、最後に、危機感をエネルギーにする決意を表明し、覚悟が伝わるように想いをぶつけましょう。いきなり覚悟をぶつけても、嘘と思われますので、新卒入社時のストーリーから順序立てて、危機感と覚悟がリアルなことを理解させるように工夫してください。

スポンサードリンク

さて、もう一度、おさらいしましょう

今回、ご紹介した5選は、あくまで一例で、転職活動で受かるための第二新卒の就職志望理由の方程式は、基本的に、

・なぜ、その会社に
・なぜ、このタイミングで
・なぜ、自分なのか

ということを説明する必要があり、そこで、一番使える志望理油が

「自分の特性×会社の特性=マッチしていると思ったので」

という流れでしたよね。

で、これが1個だとこじつけと思われる可能性もあります。
また、偶然と思われる可能性もあります。

でも、2つ以上見つけて、志望理由として述べることができれば、面接担当者にはあなたがかなり会社とマッチングしている人物に感じるはずです。

転職の面接は長時間話せるケースが多い

新卒一括採用と比べて、第二新卒での転職採用は、書類さえ通れば、個人面接に持ち込める企業も多いです。面接時に個人についてかなりフォーカスしてくれます。話のネタをきちんと作り、企業のことをきちんと下調べして、質問も事前に準備し、想いを高めていれば、受かる可能性はかなり高まります。

つまり、努力が身になりやすいのが、転職活動と言えます。

新卒採用でミスマッチだった人も、人生を変えるチャンスです。
新卒勤務先ですぐ辞めたとしても、期間ではありません。そこで成し遂げたこと、成長したことは胸を張って伝えたうえで、未来への展望を会社の事業と方針にマッチさせ、面接官にぶつけて下さい。

すると、あなたは幸せな第二新卒を過ごすことができるでしょう。

どうせなら、第二新卒でいきなりキャリアアップしようよ!

ここで、私のハチャメチャなキャリアをご紹介します。

2008年03月 大学卒業
2008年04月 新卒入社
2008年12月 新卒退社
2009年04月 国家資格受験合格
2009年04月 専門学校入学
2010年01月 専門学校退学
2010年01月 転職
2011年03月 また、退社
2011年03月 独立
2015年08月 株式会社設立

要は、飽き性で入ったり止めたりを繰り返したけど、結果、転職して、すぐに独りして、フリーでの生活も上手くいって、さらには会社を作って、今では自分の好きなように仕事ができるようになったというわけです。

キャリアの出入りだけを見れば、2011年までの動きは、超飽き性のダメ社会人ですよね。

時代の変化がスピーディーな社会ですから、これからは一つの会社にずっと居ること自体がリスキーとも言えます。企業の業務内容やシステムもコロコロ変わる可能性が大きいです。

すぐに辞めること自体が、就職に不利になることは否めませんが、それを覆すことは意外と簡単です。その結果、第二新卒にも関わらず、キャリアアップ転職が可能になります。

ぜひ、第二新卒で転職活動に励んでいる方は、今回の記事も参考にしてみて下さい。

(END) Thanks for reading!

面白歌ネタ系J-POPになっています!宜しければ、ご視聴よろしくお願いします!

LINEスタンプ
10万DL
人気2位
LINE Award
ノミネート
ヴィレバン
全国グッズ化
森永製菓
ミニストップ
コラボ多数
面白ネタ本
絵本詩集
ビジネス書等
多ジャンルの
書籍を出版
株式会社設立
代表取締役に
個人事務所
一人きりで
日々奮闘中
仕事・職業は
Web制作
著者
ライター
クリエイター
出身は宮崎
大学は長崎
熊本を経由し
福岡と東京で
主に活動