RECOMMEND *

自己啓発・心理

褒めない人、人を褒めたくない人の心理と特徴

褒めたくないと思ってしまう理由 単刀直入に言えば、褒めることがダメージになるからです。自分が相手に褒めることによって、自分の自己否定感が募って、精神的ダメージが...

続きを読む

人生がうまくいく協調性の原理

協調性がないと言われた 「協調性がない」と言った当人もしくは当人が属するコミュニティにとっては、協調性を感じられないということです。 1対1の場合は持いつ持たれ...

続きを読む

対抗心を持たれやすい人、ライバル視・敵対視されやすい人の特徴

対抗心を持たれやすい人とは どんな場所でも、プライベートでもビジネスの場面でも、知らない間に敵を作りやすい人というのが存在します。 <敵対視されやすい人の特徴>...

続きを読む

人の目が気になる心理、人の事が気になる理由

人の目が気になる心理とは? 人の目が気になる心理は「自分は他人の行動によって受ける心理的影響が非常に大きい」ということを意味しています。 自分の軸が弱く、自分を...

続きを読む

優位に立ちたい人の心理と特徴

優位性が処世術であると強く刷り込まれてきた 優位に立ちたいは、人生の優先順位が「優位に立つこと」になっています。優位依存症とでも言いたいくらいに「優位を欲する」こ...

続きを読む

尽くす男女の心理と特徴:キーワードは「依存性」と「返報性」

尽くす人はなぜ、尽くすのか? 恋愛だけでなく会社やと友人を含めたあらゆる関係性の中で「尽くす」を徹底する人は存在します。 尽くしたいから尽くすのですが、なぜ、尽...

続きを読む

説教魔・説教癖・説教したがる人の心理

なぜ、説教魔は説教ばかりしてしまうのか? 男性でも女性でも説教じみた人っていますよね。「いや、そこ説教のトーンいらないから!」っ場面でぶちこんできて、私たちの気...

続きを読む

否定する人の心理、特徴

いちいち否定する人の心理 いちいち否定する人は、否定することでしか自分を鎮められない人です。 あなたが否定されたというよりは、それをやるしかない状況に相手は追い込...

続きを読む

怖くて辛い「自分と向き合う」正しい技術

自分に向き合うとは 自分に向き合うとは、「もう一人の俯瞰的な自分」と「実態としての自分」を突き合わせ、より本質的な「実態としての自分」を知ろうとする行為です。 俯...

続きを読む

しつこい人の特徴、しつこい人の対処法、撃退するのは…

しつこい人がしつこくすることに熱中する理由 まず、しつこい人は「心の隙間」が目いっぱい空いてます。しかも、隙間が傷んでるんです。早急に埋めることで、その埋まった...

続きを読む

注目されたい症候群が注目に注力する理由

過度な注目されたい症候群 注目されたいと思うのは悪いことではありません。でも、「とりあえず注目されたい!」という気持ちだけが突き抜けて病的になっている人がいますよ...

続きを読む

ミーハーな人の心理、中身がない薄っぺらい理由

なぜ、ミーハーが悪なのか ミーハーとは、流行や有名性(ブランド)を無作為的かつ衝動的に追いかける行為です。 流行や知名度やブランドは、「本来それが良かったから」流...

続きを読む

極端な人の性格・心理・特徴と克服方法

極端な人の性格 極端な性格とは、二極思考と呼ばれています。二極の思考、要は「端から端へ即座に振り切ってしまう思考」を意味します。 <極端な人の性格> ・完璧主義 ...

続きを読む

「嘲笑する人の心理・特徴」と「嘲笑されたと勘違いするカラクリ」

嘲笑する人の心理・特徴 嘲笑・嘲笑う(あざ笑う)とは陰湿性を感じますよね。まさに、その通りで、人が嘲笑するのは、その陰湿性をエネルギーとして相手にぶつけるしかな...

続きを読む

傷つきたくない症候群「傷で終わる人生」から「傷を活かす人生」へ

傷つきたくない症候群とは 傷つきたくない。その意識は決して悪いことではありません。 でも、傷つきたくない気持ちに「症候群」付いて回ると傷いうことは、傷つきたくない...

続きを読む

「独り言が多い人の特徴」と「独り言で人を操る方法」

独り言とは処世術 独り言が多い人は、独り言を活用することで人生が上手く運ぶことを知っている(無意識的なケースも含めて)から、独り言を喋ります。 独り言の本質を知...

続きを読む

虚勢と見栄とは?張る人の心理と特徴、虚勢と見栄の処世術

虚勢とは?虚勢を張る人の心理と特徴 虚勢とは、上辺(見せかけ)の運動によって生じる他を圧するような力です。 虚勢は「虚勢を張る」という言い方がされます。これは「予...

続きを読む

若者の嫌消費「家要らない、車要らない、恋人要らない」の理由

嫌消費の意味、嫌消費とは 嫌消費は、文字通り「消費を嫌う」の意味です(読み方はけんしょうひ)。 嫌消費は「従来、全時代的な消費を若者が嫌っている」 というニュアン...

続きを読む

カウンセリングで効果が出ないカウンセラーとは

カウンセリングによって逆に相談者を傷つけてしまう理由 カウンセリングは、悩みと向き合い、その悩みの本質を解決していくことが求められます。 もっと言えば、クライア...

続きを読む

切なさの心理、なぜ、人は恋愛で切ない気持ちになるのか

切なさとは 切なさの一般的な定義は「悲しさや恋しさで、胸がしめつけられる気持ち。やりきれない、やるせない思い」です。 私たちは人間は基本的に「何かに思いを絶えず...

続きを読む

ソロ充まるわかり大全、究極のソロ充とは?

ソロ充の特徴 ソロ充ってある種、プライベートのミニマリストのようですよね。世の中を断捨離して楽しもうと思うと、ソロ充的な発想に至るのも納得です。 ソロ充の特徴は、...

続きを読む

心に闇がある人の特徴・心の闇を消す方法

心に闇があるとはどんな状態か? 「心に闇がある」という表現は、心の性善説を基準とした考えです。 「人の心は本来真っ白く光が差している。それが君の心には闇があるよう...

続きを読む

短気・怒りっぽい理由と特徴、本質はコレだ!

短気な人が短気な理由 短気な人は端的に言えば、<自分の思い通りになっていないことが多い人間>です。 気を長く持てる、怒らないって、最大の幸福で、最大の成功だと思っ...

続きを読む

なぜ他人が気になるのか?人の目が気になる人の心理や特徴とは

なぜ他人が気になるのか? 誰しもが程度の差はあれ、他人を気にしながら生きています。今回は、どんな人でも他人を気にしてしまう心理や理由から、過剰に他人を気にしてしま...

続きを読む

筋肉マッチョはなぜキモい印象なのか?マッチョ嫌いな人の心理とは

日本でマッチョがモテない理由を4行で説明します 日本でマッチョがモテない理由は、日本人とマッチョが不協和音だからです。理由を4行で説明すると… ・マッチョは宗教じ...

続きを読む

変わりたいのに変われない人はどうすれば良いのか?

人間そう簡単に変われないのか? 人が変わることは、「大掃除」に似ています。なかなかできそうじゃないけど、いざ、季節のタイミングで背中を押してやってみると、部屋が...

続きを読む

危ない人の見分け方・特徴・心理

危ない人とは何か? 危ない人とは、言うまでもなく、こちらに危害を与える可能性が高い人のことを指します。 危ないとは、その危害が実行される以前の可能性です。実際にア...

続きを読む

胡散臭いの原理・胡散臭いと思われる理由・思う側の心理

胡散臭いとは? 辞書で「胡散臭い」という言葉を引くと、たいてい「何となく疑わしい。何となく怪しい。」といった意味が記されています。 自分が胡散臭いと思われる時、人...

続きを読む

なぜ、褒められると子供も大人も伸びるのか?

そもそも褒めとは? 褒めるとは、「相手の本質をポジティブに明示すること」です。自分の本質に沿ったポジティブな指摘を受けるため、自己実現力が高まる効果が期待できます...

続きを読む

承認欲求強い自分への対処法

承認欲求は上手く使えば、本来は人生の起爆剤になる 承認欲求が強いのは悪いことではありません。問題は承認欲求の矛先がどこに向かうかです。 <承認欲求の悪い例> 承...

続きを読む

なぜ、悩みが増えるのか?悩む理由

悩むことは良いこと。問題は悩みへの対処法である 悩むことは悪いことじゃありません。むしろ、悩むってすごく言いことなんですよ。 悩みで波を作って人生がブレークスルー...

続きを読む