RECOMMEND *

「男は見た目で女を選ぶ理由」と「男に選ばれる外見になる方法」

tani-channel-com  2018年5月14日

2018-112-00

外見重視で判断する男:男は見た目で女を選ぶ理由

男性は恋愛脳で行動しようとする際、視覚に関わる脳の島皮質(とうひしつ)が活発に活動します。だから、男は見た目で女性を選びます。
その見た目が、「一般的な美人」に偏るのは、私たちが受け取る情報での美人という刷り込みが一部の女性像に偏っているからです。価値がある女性を、テレビ・雑誌・コミュニティ内の評判などの情報から自然に刷り込んでいるわけです。刷り込まれる情報の質や量の違いによって、男性が好きな見た目に個人差が生まれます。
さらに、経験によって受けた心地の良さによって、男性が好む女性の見た目に差が出てきます。特に女性のことを新鮮に感じられる時期に受けた刺激によって、好む女性のテイストが変わります。
このようなことから、男性は社会的に美人とされるいい女を軸に、その軸を分散させ、女性をいい女と判断していくようになります。

男を顔で選ぶ女のではなく女性の三次元曲線を愛する

2018-112-02
女は見た目が重要ですが、女は見た目は顔が全てではありません。
男の脳の特徴に「空間認識の高さ」があります。<地図が読める読めない>で男女の脳の違いを示すのは聞いたことがあると思います。男性は自身の空間認識で、<三次元曲線に刺激されるように出来ています。
つまり、女性のスタイル(女性が持つ三次元曲線)に感動する脳で出来ているのです。
綺麗な顔の一部を印象付ける「二重まぶた」よりも、三次元曲線の感度が高まる「美しいデコルテ」の方が、男性の恋愛脳は刺激されると言われています。

男性は男性にないものがあるほど女性を好きになり、まさに女性にしかないものが、三次曲線のしなやかさで、それが女性らしい色である女の色気に繋がる

よくよく考えてみると、女性の美人顔ってかなりの種類がありませんか?

新垣結衣、北川景子、井上真央、本田翼、有村架純、戸田恵梨香、堀北真希、石原さとみ、桐谷美玲、広瀬すず、長澤まさみ、吉高由里子、綾瀬はるか、前田敦子、武井咲、大島優子、川口春奈、宮﨑あおい、多部未華子

それぞれ顔はかなりの違いを感じます。逆にスタイルは個人差があれど、ストライクゾーンはより明確に決まっているように感じます。
三次曲線を綺麗に磨くことは、男性にモテる何よりの秘訣です。しかも、スタイルが良ければ、いろんな服が似合うようになります。出会ったタイミングやデートで男性が視覚する女性の三次元曲線は「裸」ではなく「ファッションをまとった状態」です。
会う度にいろんな服を着た三次元曲線のしなやかさを見せつければ、刺激は常に新鮮味を覚えます。この原理こそ「ギャップ」です。前に会った時とは違う三次元曲線の色合いこそ、何度も会いたくなる女性の秘訣なのです。

外見重視の男心理:顔で判断する男性の特徴

Travel concept. Asian girls are traveling in the woods. Women are happily traveling.
外見にこだわり過ぎる男性は、「モテたことがなく深く付き合ったことがない男性」もしくは、「モテ過ぎて多くの女性と浅い付き合いをすることに依存した男性」を挙げることができます。

女性との深いパートナーシップを築くことに心地よさと価値を感じることができれば、女性を顔で選ぶ傾向を弱くなっていく

結局、顔で選んでたら、その顔の刺激に慣れてしまえば、別の顔を求めてしまいます。でも、「相手を愛することは顔じゃなくなる」ということに腑に落ちれば、「女性は可愛かったらうれしいけど、そこにこだわり続けてもね」と心から思えるはずです。
<独りの時は遊ぶ女性は引く手あまた、でも、付き合う女性との交際期間が最低は数年以上、今は結婚して穏やかなモテる男性たち>と話していると、結構面白い言説があって、それは…

「結局、女性ってある程度全員を愛することはできるよね。ただ、向き合っていくとなると一人になるよねって話だよね(笑)」

といったものです。浮気性と表裏一体な気もしますが、愛する技術というのは「目の前のあなたを深く理解していく力」で、相手をいい異性かどうか裁くことではありません。外見重視で女性を探しまくって、都合の良い付き合いばかりをしているということは、男性が自分のモテに満足し切れていないという心理が潜んでいると言えます。

最後に:女性が男性に好かれる外見の境目とは

2018-112-04
三次元曲線を磨くことを考えれば、①スタイルを良くする、②曲線美が演出する多様なファッションを身に付ける、③美肌になるの3つをやるといいと思います。
男性陣は「一般的な美人」を多くの情報によって刷り込まれます。さらには、女性は目の前のあなただけじゃありません。周りの女性がいるからこそ、男性はより女性の外見による感覚が敏感になります。

世界にあなたしかいなくてもあなたを好きになってもらえるレベルの見た目は必要

目指す外見のボーダーは、世界に二人きりになった際に好きになってもらえる外見レベルです。ある程度、今の自分よりも、スタイルとファッションとお肌が磨かれれば、後は相手を他の女性よりも深く理解する力を添えるだけで、いろんな素敵な男性から好かれるようになると言えます。
男性は女性から見たら残酷な生き物かもしれませんが、ある程度、男性に寄せることが楽しくなれば、それがまさにモテ体質です。男性から好かれることが全てではありませんが、好かれたいと思うなら、男性へのベクトルに素直になるのも悪くないと思います。

(END) Thanks for reading!

面白歌ネタ系J-POPになっています!宜しければ、ご視聴よろしくお願いします!

LINEスタンプ
10万DL
人気2位
LINE Award
ノミネート
ヴィレバン
全国グッズ化
森永製菓
ミニストップ
コラボ多数
面白ネタ本
絵本詩集
ビジネス書等
多ジャンルの
書籍を出版
株式会社設立
代表取締役に
個人事務所
一人きりで
日々奮闘中
仕事・職業は
Web制作
著者
ライター
クリエイター
出身は宮崎
大学は長崎
熊本を経由し
福岡と東京で
主に活動