RECOMMEND *

【婚活疲れ大全】婚活疲れする理由と対策、婚活の認知を変えよう

tani-channel-com  2018年5月14日

2018-114-00

婚活疲れが起こる理由

婚活って本来すごく楽しい通過儀礼だと思います。きちんとやれば、自分がどんどん磨かれて、マッチングする相手の質もどんどん高まっていきます。

異性に評価してもらえる機会が嬉しいし、評価してもらえなかったら自分を高める材料が増えて、どちらにしても嬉しい、だから、婚活は楽しい!疲れるとかあり得ない!

こういう方も非常に多いんです。自分が確かに変わって、マインドも強くなって、すると、周りを幸せにする余裕もつかめて、「昔のあたしとか、もう黒歴史」なんて笑い飛ばせるぐらい変わっていくんです。自分も変えることが出来るその力で、相手の心も振り向かせるイメージが湧きますよね。

婚活疲れが起こる理由は、直近でありのままで承認されようと頑固になるから

これだと相当しんどいですね。男性も女性もモテの本質を教えた時にモテるのは「素直に乗っかって自分を一度殺せる人」です。恋愛や相手から好かれる無形のノウハウに素直になれない人は、「我流で当たって砕けろ」を繰り返し、砕けた時も理由が分からないから、モヤモヤが心に溜まっていくんです。自己否定の機会も、理由が俯瞰して見えれば、次の自分に期待できるです。
不慣れをきちんと慣らして、婚活における苦手に感じていた様々なことが楽しみへと変わっていくのです。

婚活パーティーで疲れる理由:過度に自己承認を期待している

2018-114-02
婚活パーティーで「良い男性(女性)出会ってマッチングすることのみが成功」と認識すると、婚活パーティーはストレスフルになります。

一人一人の異性との関わりを掘り下げながら、自分をどんどん磨いて、今日もより新たな評価できる一面を作ろう

自分自身が婚活におけるプロセスにフォーカスし、プロセスのワンアップを自分で評価することを楽しまなければ、婚活ははっきり言って疲れるでしょう。

婚活は自己成長を同時に走らせなければ、疲れを溜めやすくなる

2018-114-03
婚活でイキイキする男女は、婚活を自己成長と同時に進行させます。婚活の成功を「ハイステータスの異性とのマッチング」以外にも置いているわけです。

自己成長は自分の可能性をどんどん広げていきます。自分で自分の可能性が大きく感じられるので、婚活をすればするほど、自尊心が高まり、自然とコミュニケーション能力を高め、成功を引き寄せます

ブスでも、ブサイクでも、相手の性格が悪かろうが、生理的嫌悪しかなかろうが、タイプじゃなかろうが、「その人との関わりを掘り下げることに向き合おうとする姿勢」を忘れません。
目の前の異性が「ただただ好きにはなりそうにもない」という事実と、落胆や失望を結び付ける必要はありません。好きじゃない相手も、掘り下げて分かり合えると、時間はとても楽しいものになります。自分からタイプ以外は「切り捨て御免」の精神で婚活の主戦場を生き抜こうとすると、ストレスを与える素材は増え、疲れはどっと溜まります。
自分が楽しめていないんで、ますます婚活でモテなくなります。

「婚活疲れ男女」と「婚活弾け男女」の食い違い

2018-114-04
婚活に参加する男女については、よく以下のようなワードが検索されます。

「いい男(女)いない」
「婚活 男性(女性) キモい」
「婚活 うざい男」
「婚活 変な女」

面白い事に婚活疲れをする男女は、「相席屋とか全員サクラ」「Pairsとかいい人いない」「婚活パーティーとかみんな微妙」と、どの出会いの場でもネガティブなエピソードが登場します。
一方、婚活で弾けた男女は「相席屋ですごい優しい男性がいて付き合った」「Pairsめっちゃ美人とデートできますよね!」「婚活パーティーあれ最高に楽しいですね!」とポジティブなエピソードが登場します。
実際に相席系からアプリ系、パーティー系まで、良い男女はかなりいるように思いますが、こればっかりは確率論になりますし、一度や二度の単純接触で見切ってしまっている人が多いように思います。

婚活疲れを防ぐ方法・対策・対処法

2018-114-01
婚活の場が慣れてくると、婚活は楽しくなります。しかし、馴れ合い、惰性になると、うつのようなメリハリのない感覚で婚活に参加します。

<婚活疲れを防ぐ5つの方法>
・外見をブラッシュアップさせ続ける
・相手を主人公にすることを楽しむ
・同性も含めて友達を増やす
・自分のプロセスを明確に褒める
・パラレルキャリアを作る

相手に好意を抱かせるノウハウを覚えることなども大切ですが、根本的には婚活疲れは、上記の5つに向き合い続けていけば、次第に慣れていきます。不慣れ、不安、恐怖心が襲ったり、会話下手や生理的嫌悪のせいで打ち解けずに楽しめかったりして、婚活疲れは起こります。
不慣れ、不安、恐怖、会話下手、生理的嫌悪がどれだけの負債になってるのかは個人差がありますが、この負債を根気強く返済し、返済することをポジティブに捉え続けようとする意志が大事です。
外見は少しずつでもいいので、常にブラッシュアップし続けましょう。男性は清潔感のあるファッション、ヘアスタイル、エチケットを気を付け、女性は女性らしいスタイルのファッション、髪と肌の艶、ボディスタイルを磨くと良いです。顔面は変わらずとも、顔面の印象が一気に変わります。
また、会話は相手を主人公にすることを楽しもうとして下さい。そのことで相手を掘り下げ、深い共感が可能になります。ヤバくない異性であれば、こちらに返報してくれるため、こちらも主人公になって、お互いが楽しくなります。
婚活では1度の機会で、自分のプロセスを絶対に1つ称えましょう。結果よりプロセスを称えることが婚活が楽しくなるコツです。婚活だけじゃなく、趣味や好きなことを第二のキャリアにするぐらい打ち込むのもアリです。婚活への気が紛れたり、ネタになったり、キャリアとして成立すれば、自尊心を高めたりしてくれます。

婚活疲れとうつ病

2018-114-06
うつ病にも様々な種類がありますが、「死についての反復思考」等が診断項目に入るうつ病(大うつ病性障害)になることは飛躍的過ぎるので、今回は、アメリカ精神医学会の持続性抑うつ障害(気分変調症)の診断基準をピックアップしたいと思います。

<DSM-5による持続性抑うつ障害(気分変調症)の診断基準>
A. 抑うつ気分がほとんど1日中存在し、それのない日よりもある日の方 が多く、その人自身の言明または他者の観察によって示され、少なくとも2年間続いている。
B. 抑うつの間、以下のうち2つ以上が存在する:1. 食欲減退または過食/2. 不眠または過眠/3. 気力の低下または疲労/4. 自尊心の低下/5. 集中力低下または決断困難/6. 絶望感
C. この障害の2年間の期間中、一度に 2ヶ月を超える期間、基準AとBの症状がなかったことがない。
D. 大うつ病障害の基準の症状が2年間持続的に存在してもよい。
E. 躁病/軽躁病エピソードが存在したことがなく、気分循環性障害の診 断基準に合致したことがない。
F. 障害が、持続性統合失調感情障害、統合失調症、妄想性障害、または 他の特定のまたは特定されない統統合失調症スペクトラムと他の精 神病性障害でよりよく説明できない。
G. 症状が物質(例、乱用薬物、投薬、あるいは他の治療)の生理的作用によるものではない。
H. 症状は臨床的に著しい苦痛または社会的・職業的・他の重要な領域に おける機能の障害を引き起こしている。
上記のA~Hをすべて満たす必要がある

婚活で疲れるのは理解できますが、婚活はうつのきっかけであり、原因そのものではないことが多いかもしれません。

最後に:どんなことも基本疲れますよね

2018-114-05
婚活疲れは人として正常な反応です。いきなりプライベート空間で、会ったこともない男女に自分を開示していかないといけないわけですから。

でも、その婚活によって発生させられる疲れって、どこかで克服する必要がまた出てくる可能性が大きい

じゃあ、もう婚活通して、疲れを慣らしちゃうと、今後の人生かなり楽ですよ。婚活で婚活疲れと向き合えば、ぱっと絡んだ何気ないコミュニティで、ぽっといい異性を見つけて、サクッと仲良くなって、普通に結婚なんてこともあります。
偶然を引き寄せるのは、ほんの単純接触の際の自己開示の深さで、それは婚活疲れと向き合った時に手に入れられるものなのです。

(END) Thanks for reading!

面白歌ネタ系J-POPになっています!宜しければ、ご視聴よろしくお願いします!

LINEスタンプ
10万DL
人気2位
LINE Award
ノミネート
ヴィレバン
全国グッズ化
森永製菓
ミニストップ
コラボ多数
面白ネタ本
絵本詩集
ビジネス書等
多ジャンルの
書籍を出版
株式会社設立
代表取締役に
個人事務所
一人きりで
日々奮闘中
仕事・職業は
Web制作
著者
ライター
クリエイター
出身は宮崎
大学は長崎
熊本を経由し
福岡と東京で
主に活動