RECOMMEND *

しつこい人の特徴、しつこい人の対処法、撃退するのは…

tani-channel-com  2018年5月18日

鎖と人間の手

しつこい人がしつこくすることに熱中する理由

まず、しつこい人は「心の隙間」が目いっぱい空いてます。しかも、隙間が傷んでるんです。早急に埋めることで、その埋まったものが傷を塞いでくれます。
でも、「しつこい行動」が終われば、また、「心の隙間」は目一杯広がり、隙間には手当せずに一時的に塞いだ傷がまた剥き出しになって、また、しつこい行動を繰り返します。
この粘着性がストーカーや痴漢になったりするんですが、結局は、心の隙間がなぜできてしまったのか、その根本的な原因に対処しない限り、しつこい人のしつこい行動は、一時的な逃避行動で、しかも、依存性を強めていくばかりになってしまいます。

<「しつこい人」とは>
し…しかたがなくて
つ…つまらなさ過ぎて
こ…心が乱れて
い…今を埋め合わせる

これがしつこい人の基本軸です。

しつこい人の対処法

2018-121-01
既に、しつこい人の特徴を述べた際にピンと来た方もいるかもしれません。

しつこい人の対処法は別の心の隙間を埋め合わせられるもので、忙しくさせる

単純に忙しくさせるだけで、「しつこさ」が解除される場合があります。それは、しつこい人にとって、「新たな忙しさ」が「生き甲斐」へと変わった時です。
心の隙間には傷が消え、希望の源泉でスベスベになっているでしょう。
職場なら上司に相談して、仕事で忙しくさせて、上司もその態度を褒めるようにすれば、上から褒めてもらうことにしつこさが転換します。仕事での褒めは自己肯定感を得られるため、誰かに粘着する体質も薄まっていきます。

しつこい人は代理人・仲介人を立てることで認知を正す

2018-121-02
しつこく誘われたり、付けられたり、絡まれたりする場合は、代理人や仲介人を立て、彼らが話し役となり、しつこい人の認知を変えてあげましょう。
「しつこくしてて、嫌がってるよ」ということで即解決する場合もありますが、「本人からの拒否感を仲介人が暴露する」という形は、憎悪が膨らんで過激な行動に出る可能性もありまます。
その場合、代理人や仲介人は、しつこい人の「相談役」になり、現状、しつこくしてることをどう思っているのか傾聴していきましょう。
仲介人・代理人が自己開示することによって、次に述べる「相談役としてのアドバイス」を聞き入れやすくなり、認知を変えることができるようになります。

しつこい人に攻撃的に撃退する方法は本質的な解決にならない

2018-121-03
心の隙間という観点でイメージすれば分かりやすいと思うのですが、しつこい人を完全拒否、もしくは、超攻撃で撃退する方法は、単純に「しつこくする1つの機会を断絶した」に過ぎません。
むしろ、「撃退してもらった」という認知になっているかもしれません。「次のしつこさをより刺激的にするために撃退してもらったんだ!」、こういった認知になると、よりしつこさは過激さを増します。
認知が歪んで、ストーカーや痴漢がエスカレートするのと同じです。自分には直接害がなく、なおかつ、相手が忙しく没頭してしまうような「忙しさ」を刷り込みましょう。

最後に:漆黒のしつこさを真っ白でイキイキとした人生に

しつこさは、「物理的&時間的余地の大きさ」と「精神的余裕の小ささ」が摩擦して起こる感情です。
だから、物理的かつ時間的な余地に何かを注ぎ、注いだものによって精神的余裕を拡大させるのが一番の対処です。
人生は「しつこく」ではなく「色濃く」生きていきたいですね。

(END) Thanks for reading!

面白歌ネタ系J-POPになっています!宜しければ、ご視聴よろしくお願いします!

LINEスタンプ
10万DL
人気2位
LINE Award
ノミネート
ヴィレバン
全国グッズ化
森永製菓
ミニストップ
コラボ多数
面白ネタ本
絵本詩集
ビジネス書等
多ジャンルの
書籍を出版
株式会社設立
代表取締役に
個人事務所
一人きりで
日々奮闘中
仕事・職業は
Web制作
著者
ライター
クリエイター
出身は宮崎
大学は長崎
熊本を経由し
福岡と東京で
主に活動