RECOMMEND *

アダルト統計!68人に1人がAV女優・風俗・デリヘル・キャバ嬢をやっている!?

tani-channel-com  2013年4月9日

あなたの周りにもやっている人が沢山いる

「AVって数多過ぎないじゃない!?」という言葉が気になり調べてみたところ、ある面白い統計が…

当たり前なのだが、アダルトビデオに出ている人っていうのは、実在する。
男性の方なら、よく耳にする「素人モノ」。
スカウトマンが頑張っているのか知らないけれど、陳列されているDVDコーナーを見る限りでは、どエライ数ということにお気づきだろうか?
実際に「誰がAV女優になった」なんていうことは、よく話題になったりするのだが、じゃあ「何人がAV女優になった」っていうことは、意外とそっちのけになっている。
ということで、自分としても、検索しながら、情報をリサーチして、ある2つの統計値にたどり着いた。
参考にした統計の信頼性、サンプリングの手法までは追求していないため、今回の記事における内容は、あくまでも、説の一つとして捉えて欲しい。
では、衝撃の統計をご覧あれ。

AV女優の人数

AV女優経験者はすでに15万人突破
『週刊ポスト』(2011年12月23日号)で語られたアダルトビデオメーカーの社員によれば、「国内でのAV制作本数は、ネット配信や裏ビデオまで含めると、年間約3万5000本といわれています。単純計算しても1日100本がリリースされている。新人AV嬢も年間2000~3000人は確実にデビューしており、業界ではAV経験者はすでに15万人を突破したといわれています。」ということだ。
ちなみに、この15万人っていう数字がどれだけ衝撃的なのか、その数字本位だけでは、実感出来ないだろうが、日本における19歳から55歳の女性の数は約3000万人ということから、その割合を割り出すと…
日本人の女性のAV嬢率
「日本人女性の200人に1人はAV嬢。これはもう、私たちの業界では当たり前のようにいわれている“常識”です」ということだ。

キャバ嬢・風俗嬢・デリヘル等の「夜の仕事」の人数

夜の世界で働いている女性29万人以上
WebサイトBLOGSにおける『セックスワーク・サミット2012・風俗嬢の『社会復帰』は可能か? ―― 風俗嬢の『社会復帰支援』の可能性を考える』によると、「お店の数と平均在籍人数からざっくり計算した数字となりますが、夜の世界で働いている女性は最低でも29万人以上」という。
AV嬢のちょうど倍ぐらいになっている。ということは…
夜の世界で働いている女性103人に1人
20歳から40歳手前までと設定した場合、100人中2人となる。
つまり、50人に1人の女性が夜の仕事をやっている想定になる。

ということで、AV女優や夜の仕事のいずれかをやったことがある女性の割合は、なんと…

AV嬢・夜の仕事をする女性68人に1人
68人に1人って…
これは全国で分配した平均値だから、東京、横浜、千葉などの関東圏、大阪、名古屋、仙台、福岡などの都心部になると、より割合がぐっと高くなってくるということになるから、恐ろしい。
確かに、20代の女性で、仕事の内容から予想する給料では、到底買えないようなブランドモノを身につけていたり、飲み屋や旅行によく行ったり、不思議によく思うことはある。
ライフスタイルを聞いて、たたでさえ、女性は化粧品、髪の毛、ファッション等、女性として気を使うだけで、お金が掛かる。
やはり、どこかしらで、稼がなければやっていけないのだろうか。
それにしても、68人に1人が夜の仕事ってことは、犬も歩けば、棒に当たりそう。

(END) Thanks for reading!

面白歌ネタ系J-POPになっています!宜しければ、ご視聴よろしくお願いします!

LINEスタンプ
10万DL
人気2位
LINE Award
ノミネート
ヴィレバン
全国グッズ化
森永製菓
ミニストップ
コラボ多数
面白ネタ本
絵本詩集
ビジネス書等
多ジャンルの
書籍を出版
株式会社設立
代表取締役に
個人事務所
一人きりで
日々奮闘中
仕事・職業は
Web制作
著者
ライター
クリエイター
出身は宮崎
大学は長崎
熊本を経由し
福岡と東京で
主に活動