RECOMMEND *

20代のお金の使い方:残り80年を生き抜くために

tani-channel-com  2018年5月29日

2018-131-00

20代はお金にどう向き合える世代なのか?

20代の有意義なお金の使い方は、まず、20代が10代からどのように積み上がり、30代、40代、50代、はたまた60代と何が違うのかを理解する必要があります。
まず、20代は、お金の生産力は乏しいが、あらゆる生産性を高めるエネルギーを一番持ち合わせている時期と言えます。

エネルギーを一番持ったのが20代なら、エネルギーを変換させ、30代以降の長期的な成功へ変換させるのが賢明

と言えます。

20代は今の気持ちの解消にお金を使い過ぎないこと

2018-131-01
20代からの成功体験によって自尊心が積み上がれば、心に余裕が生まれます。「大人の余裕」が芽生え、楽しいと感じることが増えます。
20代で今を埋め合わせるための精神的逃避にお金を使い過ぎると、心の余裕は変わらないままです。逆に、逃避行動が依存的になり、余裕はジリ貧になり、「ヤバい大人」になってしいます。
今の情動的な消費はゼロにする必要はありませんが、バランス良くお金を配分してつかうようにしましょう。

20代は貯金だけでなく幸せの源泉に投資しよう

2018-131-02
正直、20歳になり成人し、大人になっていく中で、好きなことにお金を掛けるのは悪いことではありません。お金を払ったことに対して、遊び心と一生懸命さを含んでしっかりと向き合えば、「遊び切る」ことができ、大人の余裕を手に入れることに繋がります。
いろんな経験が腑に落ちるようになれば、何でも楽しくなります。苦痛だと思っていた勉強も遊びのように思えてきて、やりたいことと、自分が成功体質になることが並列の関係になって、豊かな人生を手に入れられるようになります。
何にお金を使うにしても、俯瞰して向き合うことを楽しんでいけば、いろんなことを吸収できるようになります。

20代の賢いお金の使い方

2018-131-03
男女問わず20代は「あらゆる物事の<成長率>と<成長速度>を高めること」をオススメします。これが30代以降にマジで効いてきます。
そのためには、以下の5つのお金の使い方を、今の自分のポテンシャル、弱点、行動体質、モチベーションを考慮し、自分なりに組み立てていくと良いでしょう。

<20代の賢いお金の使い方5選>
1、行動の自由度に繋がる貯金に使う
2、学習コミュニティに使う
3、興味を広げることに使う
4、哲学、論理学をに使う
5、コミュニケーションに程よく使う

もしかすると、まったくピンとこない20代の方もいるかもしれませんが、本当にオススメです。30代とか40代になった時に周りから「えっ、何でそんなにやれるの?」「なんかめっちゃ楽しそうやん!」と行動も感情も羨ましがられるでしょう。
だって、同じ物事を吸収するにも、吸収率も吸収速度も賢くお金を使ってきてない人を圧倒いちゃうからです。
まったく新しい分野に対しても、どんどん本質を捉えて、ガンガン的を得て、楽しく結果を出して、20代でお金を賢く使ってきてない人からは、そのロジックは想像ができないものになるのです。

使い方1、行動の自由度に繋がる貯金に使う

2018-131-04
貯金はあるに越したことはありませんが、お金を貯めるだけにしておくと、お金を生む能力を磨く機会を捻出できずに、小さく縮こまってしまう可能性があります。
ある程度貯金もありながら、なるべく大きなお金を生み出せる大人(社会人)になるためには、貯金が程よく精神安定剤になり、「まだ、貯金がこれくらいあるから、〇〇やってみっか!」と行動の自由度を広げてくれる程度に行うことをオススメします。

使い方2、学習コミュニティに使う

2018-131-05
よく「読書」や「勉強」や「人生経験」に投資しろと言われると思いますが、本サイトのオススメは「学習コミュニティ」です。
塾、スクール、サロン(オンラインを含む)などは、実績のある先生や講師が存在しますよね。権威者と実際にコミュニケーションを取るというのは、学習を活性化させ、成功をリアルに引き寄せるうえで非常に大切です。
さらには、学習コミュニティにはあなた以外の生徒や受講生がいます。同志との関わりは、モチベーションを高めてくれるだけでなく、人脈・人徳・人格を磨くことにもなります。
ある分野で学習をしながら、同時に人脈・人徳・人格を築けるのが学習コミュニティの良さです。

使い方3、興味を広げることに使う

2018-131-06
正直、遊びは仕事になります。それは、遊びが興味を広げて深めてくれたからです。
興味とは「物事の本質を突くためのスタートダッシュ」のようなものです。興味のスイッチを入れ、興味を湧かせることができれば、「見抜くこと」ができます。
仕事でもプライベートでも「正しく見抜く」ので「思った通り」が増えていきます。また、相手へ興味を広く深く抱くことは、好意の返報性を得たり、自己開示することに繋がります。

使い方4、哲学、論理学に使う

2018-131-07
物事のセンスとは考える力に由来します。「〇〇センスがある」というのは「その人が無意識的にやったことが、その分野の感覚に(たまたま)マッチしている」だけなんです。
だから、センスがなくても、センスを寄せて、結果的に「〇〇センスに沿った感覚でやれる」というのが、人生のスランプを減らし、ピークを作るコツです。
物事のセンスは深慮の積み重ねです。だから、哲学書を読んだり、論理トレーニングがオススメです。考えることに没頭できる読書を繰り返しましょう。

使い方5、コミュニケーションに程よく使う

2018-131-08
先ほど、人脈・人徳・人格の大切さに触れましたが、この3つはAIを凌駕する人間由来の能力です。人脈・人徳・人格はコミュニケーション能力が付きものです。

エディター…権威を持つ人、大勢から信頼されている人
プロモーター…宣伝してくれる人、推してくれる人
レコメンダー…紹介してくれる人、情報に明るい人
プロモーター…アドバイスをくれる人、最適化してくれる人
※ぐっどうぃる博士著『モテの定理 女心を知り、恋愛勝者になる究極の戦略』より抜粋

ちょっとツラいと思う付き合いに参加したり、相席居酒屋で本音を引き出す練習(女性にはタダ食いできる)をしたり、交流系イベントに顔を出したり、人と出会ってコミュニケーションする場はお金を使うことで利用することができます。
相手の本音を引き出すことに重点を置いてコミュニケーションをしていくと、コミュ力は磨かれていきます。

最後に:20代のお金を大切に使って下さい

2018-131-09
以上、20代のお金の使い方をを本サイト独自の切り口でお伝えしてきました。

幸福を体現する体質になって、長期的に幸福感に包まれた人生を送る

なので、人生は仕事だけではありません。今回、本サイトでお伝えした<20代の賢いお金の使い方5選>は、マインドもスキルもビジネスもプライベートも底上げできることを想定しています。
女性によっては、20代のうちに20代にしかできないゴールを迎えたい方もいるでしょうが、それも叶いやすくなります(若さを保ったうえでの結婚や出産など)。今あるお金は、未来の自分を作ります。ぜひ、今回の記事を参考に、自分なりのお金の使い方をキラキラに磨いてみて下さい。

(END) Thanks for reading!

面白歌ネタ系J-POPになっています!宜しければ、ご視聴よろしくお願いします!

LINEスタンプ
10万DL
人気2位
LINE Award
ノミネート
ヴィレバン
全国グッズ化
森永製菓
ミニストップ
コラボ多数
面白ネタ本
絵本詩集
ビジネス書等
多ジャンルの
書籍を出版
株式会社設立
代表取締役に
個人事務所
一人きりで
日々奮闘中
仕事・職業は
Web制作
著者
ライター
クリエイター
出身は宮崎
大学は長崎
熊本を経由し
福岡と東京で
主に活動